アニメ「かつて神だった獣たちへ」の主人公のハンク声優、小西克幸さんについてまとめています。

ハンクは元擬神兵隊の隊長であり、現在はケインを探す旅をしている男性。

小西さんが演じられることで、ハンクのかっこよさが際立つでしょう。

これまでに出演されたアニメの作品数はかなり多い。

ここでは、小西克幸さんのプロフィール経歴・出演アニメ作品について紹介しています。

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ



かつ神のハンクの声優を紹介

ハンクはこの作品の主人公で、現在は暴走する擬神兵を狩る者「獣狩り」の男性。

元は擬神兵部隊の隊長で、副隊長だったケインを探す旅をしている。

ハンク自身も擬神兵であり、夜になると髪が白くなり人狼(ウェアウルフ)の姿になれる。

数年前に重症を負い、擬神兵の被験体として初の擬神兵となった人物。

 

アニメでハンクの声を担当されるのは、声優小西克幸さんです!

 

小西克幸さんの演じられる時の声は基本的に同じような印象がある。

どんなキャラでも格好いい声ですよね。

そのため、ハンクはアニメでより魅力あるキャラになるでしょう!

かつ神のハンクの声優の小西克幸のプロフィール

小西克幸(こにしかつゆき)さんの愛称は「こにたん」

出身地は和歌山県で、2019年6月現在の年齢は46歳。

誕生日は1973年4月21日。

身長は180センチ、血液型はB型。

趣味は寝ること、特技は殺陣のようです。

 

所属している事務所は、東京に本社のある(株)賢プロダクション

1984年に設立され、主に声優のマネージメントをしている。

他に所属している声優は、谷山紀章さん・阿部敦さん・伊藤静さん・斎賀みつきさんなど。

 

声優の小野坂昌也さんとは非常に仲が良い関係とのこと。

年齢的には小野坂さんが8歳上のようですが、ファンからは年の差を感じないと言われるほど。

小野坂さんがやっているYoutubeにはレギュラーのように出演されている。

 

小西さんは、劇団ヘロヘロQカムパニーの副座長をされています。

座長が声優の関智一さんで、勝田声優学院の先輩ということで顔見知りの関係。

入団のキッカケは、友人の付き添いで入団希望者の面接をしていた関さんに一声かけられ「あ、はい」と承諾。

流れのままに入団をしてしまったようですね。

かつ神のハンクの声優の小西克幸の経歴

子供の頃はボーイスカウトで活動されていた。

小学校から高校まではサッカーばかりに打ち込んでいたとのこと。

そのため、アニメはほぼ見ていない生活を過ごされて来た。

 

ただ、高校の時に映画研究会にも所属されている。

進路を考えていた時に、友人から声優という仕事を聞いて興味を持たれたようです。

そこから、声優になるために養成所の資料を集め始めた。

姉も声優志望だったようで、勝田声優学院についてアドバイスを貰う。

なんでも、指導がスパルタというのが自分に合っていると感じて入学を決められたとのこと。

 

声優としてデビューされて1年経たずにアニメのレギュラー出演が決まる。

2001年に「魔法戦士リウイ」のリウイ役で初の主役を担当。

2014年に関智一とのコンビ「せきとこにし」でミニアルバムを発売。

2015年には第9回声優アワードの助演男優賞を受賞されています。

かつ神のハンクの声優の小西克幸の出演アニメ

小西克幸さんは、アニメの声優としては1996年から活動されています。

今やベテラン声優として様々な作品に出演されている。

アニメ出演作品数がサブキャラを含めると沢山あります。

なので、ここでは小西さんが出演されたアニメ作品の中でもメインキャラを担当された作品のみを紹介!

 

1997年

・勇者王ガオガイガー(ボルフォッグ / ビッグボルフォッグ)

2000年

・妖しのセレス(十夜)

2001年

・シャーマンキング(阿弥陀丸)

・電脳冒険記ウェブダイバー(ガリューン、ワイバリオン)

・魔法戦士リウイ(リウイ)

2002年

・SAMURAI DEEPER KYO(鬼眼の狂 / 壬生京四郎)

・アクエリアンエイジ Sign for Evolution(広田伸吾)

・デュエル・マスターズ(ナイト)~2011年

2003年

・DEAR BOYS(土橋健二)

2004年

・トランスフォーマー スーパーリンク(総司令官グランドコンボイ)

2005年

・BLOOD+(ハジ)

・舞-乙HiME(セルゲイ・ウォン)

・かりん(雨水健太)

・LOVELESS(我妻草灯)

2006年

・D.Gray-man(コムイ・リー)

・少年陰陽師(紅蓮)

・学園ヘヴン BOY’S LOVE HYPER!(丹羽哲也)

・金色のコルダ(王崎信武)~2009年

2007年

・天元突破グレンラガン(カミナ)

・バンブーブレード(石田虎侍)

・京四郎と永遠の空(綾小路京四郎)

・神曲奏界ポリフォニカ(サイキ・レンバルト)~2009年

・もやしもん(美里薫)~2012年

2008年

・モノクローム・ファクター(洸)

・スキップ・ビート!(敦賀蓮)~2009年

・TYTANIA -タイタニア-(ファン・ヒューリック)

・マクロスF(オズマ・リー)

2009年

・黒神 The Animation(獅子神黎真)

・FAIRY TAIL(ラクサス・ドレアー/ユーリ・ドレアー)~2019年

2010年

・咎狗の血(キリヲ)

・デュラララ!! シリーズ(田中トム)~2016年

2011年

・セイクリッドセブン(研美悠士)

・べるぜバブ(男鹿辰巳)

・真剣で私に恋しなさい!!(風間翔一)

・世界一初恋(高野政宗)

・HIGH SCORE(松本政宗)

2012年

・聖闘士星矢Ω(蒼摩)

・イナズマイレブンGO シリーズ(ザナーク・アバロニク)~2014年

・ヨルムンガンド(アール)

2013年

・キルラキル(黄長瀬紬、ガッツ)

・ガイストクラッシャー(ロック・ボルカン)

・DIABOLIK LOVERS(逆巻レイジ)~2015年

・翠星のガルガンティア(ピニオン)

2014年

・アカメが斬る!(ブラート)

・ディーふらぐ!(風間堅次)

・東京喰種トーキョーグール(亜門鋼太朗)~2018年

・金色のコルダ Blue♪Sky(如月律)

・ガンダムさん(シャアさん)

2015年

・監獄学園(ガクト/諸葛岳人)

・ワンパンマン(タンクトップマスター)~2019年

・乱歩奇譚 Game of Laplace(カガミ)

・北斗の拳 イチゴ味(ケンシロウ)

2016年

・DAYS(中澤勝利)

・マギ シンドバッドの冒険(バドル)

・チア男子!!(長谷川弦)

2017年

・ちるらん にぶんの壱(芹沢鴨)

・将国のアルタイル(スレイマン)

・戦刻ナイトブラッド(武田信玄)

・ブラッククローバー(フエゴレオン・ヴァーミリオン)~2019年

・魔法陣グルグル(アドバーグ・エルドル / キタキタ親父)

・イケメン戦国◆時をかけるが恋は始まらない(毛利元就)

2018年

・奴隷区 The Animation(中央アタル)

・ぐらんぶる(寿竜次郎)

・ピアノの森(カロル・アダムスキ)~2019年

・かくりよの宿飯(大旦那)

・キャプテン翼(第4作)(ロベルト本郷)~2019年

2019年

・ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風(ボス / ディアボロ)

・歌舞伎町シャーロック(シャーロック・ホームズ)

・BEM(ベム)

・あひるの空(花園千秋)

 

 

小西さんのメイン出演は思っていたよりは少ない印象がありましたね。

アニメを見ていて、小西さんの声は覚えやすいし印象に残りやすいため、サブキャラでも覚えていることが多い。

七つの大罪のドレファスなどのメインではないが名前のあるキャラを担当される。

代表作としては、「勇者王ガオガイガー」「金色のコルダ」「天元突破グレンラガン」など。

 

私の印象深い作品は、「ディーふらぐ!」「ぐらんぶる」「アカメが斬る!」

この3作品は小西さんがメインを担当される特に大好きな作品です。

最後に

かつて神だった獣たちへハンクの声を担当される声優の小西克幸さんについてまとめてみました。

ハンクは擬神兵を狩る「獣狩り」であり、自身も擬神兵という存在。

そのハンクの声を担当されるのが、声優の小西克幸さんです。

 

小西さんは、今やベテラン声優であり沢山の作品に出演されている。

声優のことを知ったのが高校生の時だったようです。

現在までイベントなどにも参加され、ファンの方たちを盛り上げている。

今後もアニメに出演して頂き、声や演技を見れたら良いですね!

 

アニメや声優に興味がある方へ、無料で資料をもらうことができます。

詳細はこちらの記事から↓

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ