アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のヘスティア声優についてまとめています。

メインヒロインの一人で、ベルの所属しているファミリアの女神。

小柄な身長に大きな胸が特徴の可愛らしい神様です。

声を担当されているのは、人気声優の水瀬いのりさん。

 

2010年(15歳頃)に声優デビューされてから、現在まで多くのアニメ作品に出演されています。

しかも、ほとんどがメインキャラを担当されていて、演技力や歌唱力の評価が非常に高い。

ここでは、ヘスティアの声優の水瀬いのりさんのプロフィール経歴、アニメ出演作品について紹介しています。

ダンまち2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介



ヘスティアの声優を紹介

メインヒロインの女神で、ベルとはファミリア(家族)として一緒に生活をしている。

見た目が可愛らしく大きな胸が特徴の美少女。

身長が140センチと小柄で、他の神たちからは「ロリ巨乳」と呼ばれています。

ベルの事が大好きで、いつか相思相愛の関係となるために日々アピールをしている。

ロキとは顔を合わせるといつも喧嘩が始まるほど仲が悪い。

 

可愛らしい見た目のヘスティアに合った声で演じられているのが、、声優の水瀬いのりさんです!

 

水瀬さんのヘスティアに合わせた声と演技は完璧なのではと思いました。

大声で叫んだり、拗ねたりした時の表現は何度聞いても凄いなと感じます。

見た目だけでなく、水瀬さんの声質と演技力でヘスティアの可愛らしさなどの魅力がより引き出されたため、人気が高いキャラとなったのでしょう。

水瀬さん以外にヘスティアに合う声優さんが想像できないくらいはまり役だと思いましたね!

ヘスティアの声優の水瀬いのりのプロフィール

水瀬いのり(みなせいのり)さんの愛称は「いのりん」。

出身は東京都で、2019年7月現在の年齢は23歳。

誕生日は1995年12月2日。

身長は154センチで、血液型はB型。

趣味・特技は、アニメ、散歩、ショッピング/カラオケ、テトリス。

 

所属している事務所は、(株)アクセルワン

2011年に声優の森川智之さんが設立された声優事務所です。

声優のマネージメントや付属の養成所「アクセルゼロ」で育成もされている。

事務所名は、森川さんが飼っていた犬の名前が由来とのこと。

所属されている声優は、日野聡さん、黒田崇矢さん、後藤邑子さん、三瓶由布子さんなど。

 

性格については、ご自身で「感受性が強い」「大雑把」「スロースターター」と言われているようです。

自身をさらけ出すことを苦手とされており、アニメのおまけコーナーやファンへの対応が悪いなどの意見がある。

私もおまけコーナーなどで見た時に感じた印象は、他の共演者が盛り上がっている空気を苦手とされているのがわかりました。

嫌なことを無理やりやらされている感じにも見えて、逆に可哀想に思っています。

本来、声優さんは声の仕事だと思っているので、あまり性格などを批評するのは悲しく感じる。

ダメな所ばかりを見ず、水瀬さんの良い所の演技力や声質を見て評価してあげて欲しいですね。

 

憧れの声優は水樹奈々さんを挙げていて、ファンクラブにも入会しライブに行かれたこともある。

声優になるキッカケのオーディションでは、水樹奈々さんが出演していたアニメ「WHITE ALBUM」のガラスの華を歌っています。

後に戦姫絶唱シンフォギアで初共演している。

交友関係のある女性声優は、佐倉綾音さん、大西沙織さん、加隈亜衣さん、高橋未奈美さん

 

2015年からアーティストとしても活動を始められています。

子供の頃から音楽活動にも憧れており、声優を目指すと決めたときから歌うことは考えていたとのこと。

アーティストデビューする前からキャラクターソングで歌唱力は高い評価を得ていた。

2017年には1stライブ「水瀬いのり1st LIVE Ready Steady Go!」が開催されています。

当初は「目の前にあることを乗り越えることに必死だった」と不安があったことを話されている。

ヘスティアの声優の水瀬いのりの経歴

声優になろうと思ったキッカケは、子供の頃から見ていたアニメ「美少女戦士セーラームーン」「名探偵コナン」に憧れていた。

また、「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」を観てなろうと思うようになったようです。

しかし、他人から自分の好きなものを否定されることを怖がっていたため、声優になろうとしなかったとのこと。

2010年に母親が応募したオーディションでグランプリを受賞し、声優デビューとなる。

 

2013年には「恋愛ラボ」で初めてのメインキャラを担当。

 

2015年にキングレコードから「夢のつぼみ」で歌手としてデビュー。

 

2016年には第10回声優アワードで主演女優賞を受賞された。

また、第25回日本映画批評家大賞アニメーション部門で新人声優賞を受賞。

アニメアワード2016では女性声優賞を受賞しています。

 

2017年にソニー・ミュージックアーティスツとの契約が終了し、現在の事務所に所属した。

 

2019年には3rdアルバム「Catch the Rainbow!」で自身初の作詞をされています。

ヘスティアの声優の水瀬いのりのアニメ出演作品

2010年から声優活動をされている水瀬いのりさん。

2014年に「ご注文はウサギですか?」のチノ役で一気に知名度を挙げています。

キャラと作品の影響もあると思いますが、水瀬さんの演技力が評価されてのことでしょう。

その後、多くの作品で主演やメインキャラを担当されることが増えていますね。

ここでは、水瀬いのりさんが出演された作品の中でも、メインキャラを担当されたアニメのみを紹介。

 

2013年

・恋愛ラボ(棚橋鈴音)

2014年

・ご注文はうさぎですか?(チノ)

・普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。(名都借みらい)

・シュガー*ソルジャー(如月麻琴)

・天体のメソッド(ノエル)

・ロボットガールズZ(グレちゃん〈グレートマジンガー〉)

2015年

・戦姫絶唱シンフォギアGX(キャロル・マールス・ディーンハイム)

・がっこうぐらし!(丈槍由紀)

・実は私は(藍澤渚)

・うたわれるもの 偽りの仮面(ネコネ)

・コメット・ルシファー(モ・リティカ・ツェツェス・ウラ)

・みりたり!(シャチーロフ軍曹)

2016年

・Re:ゼロから始める異世界生活(レム)

・ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン(シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク)

・ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- (安藤流流歌)

・ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?(シュヴァイン / 瀬川茜)

・ViVid Strike!(フーカ・レヴェントン)

・魔法少女育成計画(スイムスイム)

・ラグナストライクエンジェルズ(美姫もか)

・ラクエンロジック(明日葉学)

2017年

・政宗くんのリベンジ(小岩井吉乃)

・少女終末旅行(チト)

・終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(ノフト・ケー・デスペラティオ)

・Re:CREATORS(メテオラ・エスターライヒ)

・徒然チルドレン(高野千鶴)

・CHAOS;CHILD(山添うき)

・キラキラ☆プリキュアアラモード(キラ星シエル / キラリン / キュアパルフェ)

2018年

・刀使ノ巫女(燕結芽)

・One Room セカンドシーズン(天月真白)

・多田くんは恋をしない(多田ゆい)

・バジリスク 〜桜花忍法帖〜(伊賀響)

・宇宙よりも遠い場所(玉木マリ)

・メルクストーリア -無気力少年と瓶の中の少女-(メルク)

・青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(牧之原翔子)

・叛逆性ミリオンアーサー(錬金アーサー)

・ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-(ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ)

・ルパン三世 PART5(アミ・エナン)

・聖闘士星矢 セインティア翔(城戸沙織)

・マヌ~ルの夕べ(ツノミン)

・キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま(リボン)

2019年

・えんどろ〜!(メイ〈メイザ・エンダスト〉)

・五等分の花嫁(中野五月)

・W’z《ウィズ》(センリ / 豊島千里)

・異世界かるてっと(レム)

・彼方のアストラ(アリエス・スプリング)

・Z/X Code reunion(天ノ川衣奈)

 

2014年頃から出演される作品はほぼメインキャラを担当されていますね。

代表作は「ご注文はウサギですか?」「Re:ゼロから始まる異世界生活」「ViVid Strike!」など。

チノとレムは特に水瀬さんにとって評価や知名度を上げるきっかけとなったキャラクターですね。

 

私の印象深い作品は、「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」「正宗くんのリベンジ」「少女週末旅行」

正宗くんの吉乃と週末旅行のチトは、チノと同じような声質で演じられています。

声を聞けば分かるくらい特徴があるので、ちょっとした役でも直ぐに気づきますね。

最後に

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の女神ヘスティアの声優についてまとめてみました。

ヘスティアはメインヒロインとして物語の中心にいる重要キャラクターです。

ベルに対する好意や見た目の可愛さから、視聴者からも非常に人気が高い

声を担当されている声優の水瀬いのりさんの演技で、より魅力的になっていると思います。

 

声優だけでなく、歌手としても活動をされている。

歌唱力や演技力の評価が高く、2016年には賞を沢山もらっていますね。

作品に恵まれたことも大きな要因だと思いますが、水瀬さんの実力があるからこそでしょう。

今後も多くのアニメ作品に出演されるはずなので、無理のないように頑張って欲しいです!

 

アニメや声優に興味がある方へ、無料で資料をもらうことができます。

詳細はこちらの記事から↓

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ

ダンまちのアニメ1期と2期を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

ダンまち2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介