アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のヤマト・命(みこと)についてまとめています。

タケミカヅチ・ファミリアに所属していたレベル2の少女。

二つ名は「絶†影」で、ベルと同じタイミングでランクアップしていましたね。

 

ベル達とはダンジョンの中層で怪物進呈をした時に出会っている。

その負い目から、戦争遊戯の時に恩を返すためにヘスティア・ファミリアに1年間の期限付きで改宗した。

ここでは、命がファミリアを改宗し仲間になった内容や二つ名スキルについて紹介しています。

ダンまち2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


【ダンまち】ヤマト・命がファミリアを改宗し仲間になった理由


命はタケミカヅチ・ファミリアに所属しているレベル2の冒険者です。

物語の途中からベル達と出会い、救出に向かい帰還する時も行動を共にしていました。

そんな中、あるタイミングで命がヘスティア・ファミリアに改宗して仲間になる出来事があります。

なぜ命はタケミカヅチ・ファミリアを抜けたのか。

 

アニメ10話で、命を含めたタケミカヅチ・ファミリアのパーティーは、ベルのパーティーにダンジョンで「怪物進呈(パス・パレード)」をしています。

この時、ベル達は初めて中層に潜った時の出来事でしたね。

ベル達もこれまでと違い、モンスターの量や強さに苦戦していました。

同じく命たちも中層に潜っており、モンスターとの戦闘で千草が負傷してしまったようです。

 

千草を救うために逃げていた先でベル達を見つける。

そこで団長の桜花の判断により、ベル達にモンスターを押し付ける形にした。

これが「怪物進呈」で、それによりベル達は窮地に追い込まれてしまうことに。

 

桜花の判断に対して、命は納得出来なかったが千草の事を優先した。

この時点では、お互いに知らない相手だったため、仲間を想うのは仕方がないことでしょう。

その後、ヘスティアに事情を話して捜索隊にも加わっています。

そして、18階層まで辿り着き、そこでベル達に土下座をして謝っている

ただ、リリとヴェルフはすんなり許しはせず、桜花も自分の判断は間違っていないと強気でしたね。

 

命はその後もずっと負い目を感じていました。

ベル達に恩を感じていて、どのように返せば良いかを考えていたようです。

そんな時、ヘスティア・ファミリアがアポロン・ファミリアと戦争遊戯をすることになった。

そこで命は、タケミカヅチ改宗することを願い出ます。

タケミカヅチの許しを貰い、1年間の期限付きヘスティア・ファミリアに改宗して恩を返すことにする。

 

1年という期限については、最低でも1年は所属しないといけないため。

ファミリアを改宗した際に、1年は改宗できないという決まりがある。

それが無ければ、戦争遊戯の間だけでもアイズやオッタルを呼べることも出来てしまうw

【ダンまち】ヤマト・命の正体や二つ名について


現在はヘスティア・ファミリアに所属している少女。

容姿端麗で礼儀のある義理堅い性格をしています。

出身は極東で、タケミカヅチ・ファミリアの桜花千草、ヘスティア・ファミリアの春姫幼馴染

風呂が大好きで、OVAのダンジョンにある温泉の際には、テンションが上り過ぎて自分の風習をみんなに教えていましたねw

 

冒険者としてのステイタスはレベル2

ベルと同じタイミングでランクアップしていましたね。

その際、3ヶ月に一度行われる神会(デナトゥス)で二つ名が「絶†影」に決まる。

この二つ名を命名した神はディオニュソスとのこと。

 

タケミカヅチの事は神としてだけでなく異性としても慕っている

そのため、他の異性とスキンシップをしているのを見るとヤキモチを妬く。

【ダンまち】ヤマト・命の魔法やスキルについて


命の戦闘スタイルはオールラウンダー、主に刀を好んで使用しています。

タケミカヅチは武神と言われていることもあり、一通りの戦い方を習得している。

 

武器は名剣「雌雄一対」の片方。

タケミカヅチから改宗した時に貰った二本一組ですが、絆の証としてタケミカヅチに預けている状態。

ヴェルフに作ってもらった刀「虎徹」も所持しています。

 

魔法は一つだけで、「フツノミタマ」という重力魔法。

最大で半径50mの重力結界を展開して、中にいる者を結界を圧縮して押しつぶす。

また、自身を中心に魔法を発動させ、周りの敵もろとも動きを封じることもできる。

アニメの中では、13話の18階層でのゴライアスとの戦闘で見せていますね。

あの巨体を一時的に封じることが出来ていることから、相当強いのでしょう。

 

発現しているスキルは2つ。

「八咫黒烏(ヤタノクロガラス)」、発動すると周囲の遭遇したことのあるモンスターを探知できる索敵スキル

初見のモンスター以外からの不意打ちは気づくことができるようです。

効果範囲はステイタスや体調に左右される。

 

「八咫白烏(ヤタノシロガラス)」、自分と同じ主神の眷族(仲間)を検知できる。

仲間の位置情報が視覚範囲を超えて頭の中に直接浮かび上がってくる探知系スキルです。

効果範囲は同じくステイタスや体調により変動するとのこと。

最後に


アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のヤマト・命についてまとめてみました。

ベル達との出会いは最悪でしたが、それがキッカケで関係ができています。

怪物進呈(パス・パレード)のことはヘスティアやベル達とも和解出来ている。

ベルに恩を返すため、戦争遊戯ではタケミカヅチ・ファミリアを改宗してヘスティア・ファミリア1年の期間付きで入団した。

 

冒険者としてはベルと同じタイミングでレベル2になっています。

そこで付けられた二つ名は「絶†影」

戦闘では刀を使った剣術だけでなく体術など一通りをこなす万能型。

強力な重力魔法を使い、2つのスキルはダンジョン探索では重要な役割となっている。

1年後にはタケミカヅチ・ファミリアに戻ってしまうと思いますが、仲間になったことで登場する機会が増えるのは嬉しいですね!

ダンまちのアニメ1期と2期を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

ダンまち2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介