2019年10月放送アニメ「本好きの下剋上~司書になるために手段は選んでいられません~」の世界観設定についてまとめています。

雰囲気は、魔力が存在している中世のヨーロッパという印象。

季節や時間などの概念は同じで、名称が異なっている。

神様はそれぞれの属性ごとに存在しています。

細かく世界の設定がされているので、大まかに必要なことをまとめました。

ここでは、世界観神様の種類、魔力神殿・神官などについて紹介しています。

【本好き下剋上】アニメ見逃し配信を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介!


【本好きの下剋上】世界観について


この作品は、元々日本で生活していた大学生の女性が死んでいまい、異世界の少女として頑張って行く異世界ファンタジーです。

マインとして生まれ変わっていたが、5歳になり高熱でうなされている時に前世の記憶が蘇った。

それから、前世の記憶を駆使し大好きな本を作ることを目指して行く

中世のヨーロッパのような雰囲気のファンタジー世界。

異世界で女の子がものづくりの喜びを知る姿を描いた作品ですね。

【本好きの下剋上】世界の季節・曜日・鐘

季節が「春夏秋冬」に分かれています。

春:水の季節

夏:火の季節

秋:風の季節

冬:土の季節

 

一週間は7日で、それぞれ曜日が決まっています。

水の日・芽の日・火の日・葉の日・風の日・実の日・土の日

※土の日については、安息日となっていて店も閉まっている決まりとのこと。

 

鐘は一日に7回鳴らされますが、それぞれ時間により意味があります。(季節により誤差がある)

※鐘は魔術具ですが、遠くに知らせる場合は人力で鐘を鳴らすとのこと。

 

・「1の鐘」4時頃に鳴らされる目覚めの鐘

この鐘は朝の早い平民が起きて動き始めます。(マインは起きれない)

2の鐘までに朝食を終えて、身支度をして仕事の準備をする。

 

・「2の鐘」7時~7時半頃に鳴る開門の鐘

近隣の農民が朝に採った収穫物を運んでくる。

ローゼマインが朝食を取る時間。

 

・「3の鐘」9時半~10時を知らせる鐘

 

・「4の鐘」12時に鳴らされる昼食の時間を知らせる鐘

お昼休みは、店も一旦閉めるようです。

 

・「5の鐘」14時半~15時を知らせる鐘

6の鐘の閉門に間に合うように市場が片付けを始める時間。

逆に酒を扱う飲み屋や宿屋などは開店。

 

・「6の鐘」17時~17時半くらいに鳴る閉門の鐘

工房や店が閉まり、神殿の門も閉ざされる時間。

 

・「7の鐘」20時に鳴る就寝を促す鐘

仕事帰りに寄り道をしている人達に帰宅を促します。

朝の早い人は就寝の準備にかかる時間。

【本好きの下剋上】世界の国家や魔力・硬貨について

この世界は、「ユルゲンシュミット」という王政国家が舞台となっています。

21の領地に分かれており、大まかに「大領地4つ」「中領地9つ」「小領地7つ」

魔力を持つ人間を神々が保護するための円形の国土を持つ。

国は魔力を注がないと国を維持できないこともあり、大きな魔力を持つ家柄の人間ほど貴族として扱われる。

 

「魔力」は人間なら誰もが生まれ持っているが総量は個人差がある。

貴族は、この世界で支配階級の立場で生まれつき魔力の総量が多い

多ければ階級が上になり、母親の魔力量によって生まれ持つ魔力の総量が決まるようです。

平民は魔力が少ないが、稀に平民の生まれでも貴族並みの魔力を持つ者「見食い」が生まれる。(マインも同様)

 

見食いは、平民の中で「生まれつきの病」と呼ばれている不治の病

体内の溜まった魔力が、その者の許容範囲を超えて体調に異変が起き、そのまま何もしなければ100%死亡する。

貴族の子供は魔術具に移すか魔法を使用して減らすという対策を講じているため無事。

 

その実態を知っているのは、貴族以外にはほとんどいない。

また、分かったとしても魔術具は平民にとって非常に高価なので厳しいようです。

マインの場合は、独自の魔力圧縮法を編み出したため無事でした。

 

魔力があるということで、魔力を持った獣「魔獣」も存在している。

愛玩動物で可愛い魔獣もいたり、騎獣としても利用されています。

中には、「ボルフェ」と呼ばれる魔獣は、収穫祭の競技でボール代わりに使われるとのこと。

 

硬貨「銅貨」「中銅貨」「大銅貨」「小銀貨」「大銀貨」「小金貨」「大金貨」がある。

銅貨1枚が10リオンで、上の硬貨になるにつれ10倍の価値となっています。

※クッキー10枚が小銀貨1枚(わかりやすく1万円)の価値。

【本好きの下剋上】神殿や神官について


「神殿」は、貴族街と下町の間にある施設で様々な儀式が行われる。

聖典を収める図書館や礼拝堂、孤児を引き取るために併設された孤児院があります。

最高権力者は「神殿長」で、その次の役職が「神官長」と呼ばれています。

 

その他には「青色神官」「灰色神官」がいる。

青色神官(青色巫女)貴族の血を引く者で、家庭の事情により神殿に預けられた成人。

青色の衣を纒っており、貴族のみ許されています。(マインについては例外)

 

灰色神官(灰色巫女)は孤児院出身で、孤児が成人してなる

貴族と区別するために灰色の衣を纒っています。

貴族や平民からも蔑まれることが多く、基本的には青色神官(巫女)の側仕えとなる。

【本好きの下剋上】神々の種類やトランプのマークや眷族について

「天空を司る最高神たる夫婦神」

この二神については貴族院の領主候補生にしか教えられないため公には知られていないようです。

 

「闇の神」

象徴は夜空を意味する黒いマントで、トランプではキングの位置。

 

「光の女神」

象徴は太陽を意味する金の冠で、トランプではクイーンの位置。

 

「大地を司る五柱の大神」

水、火、風、土の神達は最高神たる夫婦神の子供で兄妹神という存在。

 

「水の女神フリュートレーネ」

春の女神で象徴は杖。

貴色は緑、トランプのマークはスペード

土の女神に癒しを与え命の芽生えを助け、変化と癒しを与える清らかさの象徴。

(水の女神の眷属)

癒しの女神:ルングシュメール

出産の女神:エントリンドゥーゲ

 

「火の神ライデンシャフト」

夏の神。象徴は槍。

貴色は青、トランプのマークはダイヤ

生まれた命の成長を促し鍛える、成長と戦いを助ける強さの象徴。

(火の神の眷属)

鍛冶の神:ヴァルカニフト

武勇の神:アングリーフ

 

「風の女神シュツェーリア」

秋の女神。象徴は盾。

貴色は黄、トランプのマークは

力を付けて戻ってくる命の神をできる限り防ぐ、守りと伝達を司る速さの象徴。

(風の女神の眷属)

英知の女神:メスティオノーラ

芸術の女神:キュントズィール

時の女神:ドレッファングーア

 

「土の女神ゲドゥルリーヒ」

本来は大地母神ですが、夫婦まとめて冬の神にされ象徴は杯。

貴色は赤、トランプのマークは逆三角形

冬の間は命の神に監禁溺愛されている、豊穣と多産・寛容と忍耐の象徴。

 

「命の神エーヴィリーベ」

冬の神。象徴は剣。

貴色は白、トランプではジャックの位置。

土の女神を独占溺愛したいヤンデレ神、再生と死を司る不屈の象徴。

(命の神の眷属)

酒の神:ヴァントール

料理の神:クウェカルーラ

「その他の神」

「混沌の女神」

象徴は歪んだ輪、トランプではジョーカーの位置

闇の神に横恋慕し、夫婦神の仲を引っ掻き回したことがあるとのこと。

命の神を焚きつける困った女神。

最後に


アニメ「本好きの下剋上~司書になるために手段は選んでいられません~」の世界観についてまとめてみました。

異世界ですが、中世のヨーロッパに似ている雰囲気で魔力がある世界。

この世界観は、「幼女戦記」に近い印象がありますね。

 

神様も最高神から季節ごとの神々が象徴となっている。

季節や一週間の設定は、名称が違うだけでほとんど似たような感覚。

凄く細かく設定されていて驚きました

アニメでどこまで表現されるのか楽しみです!

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~のアニメ動画を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

【本好き下剋上】アニメ見逃し配信を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介!