みなさんこんにちは!メイドラです。

別冊少年マガジン(講談社)で連載中で、2019年にTVアニメ化が決定した作品「かつて神だった獣たちへ」

キャストも主人公のハンク役が小西克幸さん、ヒロインのシャール役が加隈亜衣さんに決まっている。

ダークファンタジーと言われている漫画です。

ここでは作品の中で出てくる擬神兵主人公のハンクの正体でわかっている内容をまとめています!


疑神兵とは

エコールという擬神兵を造る為の施設で身体を刻まれ、獣の力神の化石を埋め込んで作られている。

人を捨てた彼らは空想上のモンスターの姿になり、戦場で活躍する。

誰でもなれるわけではなく、適性が無いと効果は出ない。

平和の為に戦ったが、戦争が終わるとただの獣として扱われる。

擬神兵の紹介



作品の中で登場する擬神兵をまとめています。

ここで紹介しているのが全てではありません。

スプリガン

遺跡や砦で宝物守っており、体を自在に巨大化して敵を払う妖精

特殊な脂肪組織に覆われていて、柔軟な体をしている。

特殊な組織の中に高密度で蓄えられた栄養は、巨大化する際に使用させる。

体の大きさは最小時で3m程、最大で3倍近く大きくなることができる。

戦場では、長期戦が可能な人形になったり、高い突破力を持つ肥大型を使い分ける。

ミノタウロス

地下迷宮に閉じ込められた牛頭の怪物で器用さと怪力を併せ持つ擬神兵

巨大な体からくる人間離れした筋力は、戦場での土木作業に役立ち、見た目に反して器用な手先は小さな部品や武器を操ることができる。

戦闘では専用の長柄斧と時代遅れだが、強固な甲冑で防衛戦では無類の強さを誇る。

ミノタウロスの作った要塞は、多くが陥落することなく終戦を迎えている。

ベヒモス

最大に生物として神に作られ、終末の時に人の食物となる定めの巨獣

傷を受けた箇所は、強化再生により僅か数時間で強度を増して再生する。

その体は銃弾や大砲でさえも致命傷にならず、受けた傷が分厚く再生するため、僅かな期間で無敵の肉体を手に入れた。

しかし、体重により常に関節や骨格に負荷がかかるため、激しい動きをすると死に至るという。

戦場では動きが遅いという欠点はあるが、着実に迫ってくる姿に敵の心理に与える影響は計り知れない。

ガーゴイル

魔を退け罪人を裁く戒めの石像

戦場では空を支配し、上空からの偵察による戦況把握でもたらされる情報はとても価値がある。

身体は大きくないが、人間一人を倒すこと威力は備えているので、上空から指揮官を狙い、指揮系統を破壊する。

肌は石像のような肌で、硬さは見た目ほど無い。

カルキノス

強敵を恐れぬ勇気を持ち、大鋏という最強の矛と無敵の盾という甲殻を併せ持つ。

全身を覆う装甲は分厚さと硬さだけでなく、柔軟さも備えており、切断や衝撃にも耐性がある。

カニのような姿をしているが、移動時は左右の動きだけでなく、前後に素早く動くことが可能。

戦場では特性を活かし、戦況によって盾や矛として活躍している。

どんな状況でもひるまず仲間を助ける勇気があり、兵士からも敬意を集めている。

ニーズヘッグ

終末を生き延びる不死の竜

強靭な肉体を持ち、無尽蔵の生命力を併せ持つ大食の擬神兵。

硬い鱗と、巨大ながらも運動能力が凄い。

総合的な能力は擬神兵の中で最上級で部隊の切り札。

戦場では圧倒的な防御力と破壊力で戦況を有利にする。

しかし、異常な食欲という欠点がある。

セイレーン

船乗りを死の眠りへと誘う歌で操り惑わす鳥魚

腕部分が鳥の羽根で、下半身は魚に酷似している異様な姿。

翼での飛行は苦手だが、水中では凄まじい運動性を発揮する。

翼の最大の能力は広範囲に影響を与える歌(声帯からではない)で、翼の振動で発生する音による攻撃。

対象の脳や神経に直接影響を与え、気絶に似た状態にする。

身体は脆く、銃弾一発で致命傷になる。

サスカッチ

深山に潜む剛力の亜人

山地で隠密行動に優れている。

身体は剛毛に覆われ頑丈な皮を持ち、筋肉質でバランスの良く、山地での行動に優れている。

皮膚の下には脂肪の層があり、低温に耐え、補給無しで長期にわたる行動ができる。

戦場では単身で山地に潜み、敵の斥候や別働隊を撃破する。

雪山では稀に足跡を残してしまうが、その足跡は見た者に実際より巨大な姿を想像させ、さらなる恐怖を植え付ける事になる。

主人公のハンクの正体は?

元擬神兵部隊の隊長で、現在は擬神兵たちを殺す「獣狩り」の旅をしている。

だが、ハンク自身も擬神兵「ウェアウルフ」

獣狩りをしている自らも討伐の標的になってしまう。

まとめ

ダークファンタジーの由縁がなんとなくわかりましたね!

主人公もいろいろと問題を抱えているようですしw

擬神兵という存在を中心に物語が進んで行きます。

いろいろな特徴を持った擬神兵と獣狩りで元隊長の主人公ハンクがどんな戦いを見せてくれるのか。

この作品がアニメ化されるということで、とても面白そうだと思っています。

内容はちょっと怖そうで、キツイ部分も沢山出てきそうですが、世界観が好きです。

現在、放送日時は決まっていませんが、私の予想では7月かな?

10月の可能性もありますが、2月の時点でキャストが決まり始めているので、7月が有力かと思っています!