アニメ「ログ・ホライズン」のにゃん太についてまとめています。

3話のススキノでセララを匿っていた猫人族の男性冒険者

シロエや直継とは顔見知りで、過去に茶会で一緒にパーティーを組んでいた。

プレイヤーとしても一流ですが、料理人としてこの世界で革命を起こしている

記録の地平線では、シロエがギルドを設立する決意を手助けし、所属してからはメンバーを裏から支えていて無くてはならない存在。

ここでは、にゃん太がアニメ何話で登場したのかなど、料理セララとの関係について紹介しています。

【ログ・ホライズン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


【ログ・ホライズン】にゃん太が登場したのはアニメ何話?


にゃん太はアニメ1話の最後にちょっとだけ登場しています。

しっかりと登場したのはアニメ3話で、セララが家事をしていた所に帰宅。

アキバからの助けが来るまで、セララを匿ってくれていた

 

エルダー・テイルの世界の種族「猫人族」の男性。

職業は盗剣士(スワッシュバックラー)

猫人族として語尾に「~にゃ」をつけて話すのが特徴。

また、プレイヤーの名前に「~っち」と付けて呼んでいる。

エルダー・テイルはオープンβ開始からプレイをしていたようです。

過去に猫人族だけのギルド「猫まんま」に所属していたが、徐々に自然消滅しソロプレイとなる。

また、シロエと直継とは「放蕩者の茶会(デボーチェリ・ティーパーティ)」で一緒のメンバーだった。

 

大災害後は、シロエ達がススキノにセララを救出しに行った時に出会う。

それから一緒にアキバの街に行き、シロエがギルドのことについて悩んでいた時に話をして決心させるのを手助けした

その後、ギルド「記録の地平線」の初期メンバーの一人となり、一歩後ろから見守り支えている。

 

年齢は詳細が不明ですがアラフォーとのこと。

年長者として「若者を助けるのが年長者の義務であり喜び」と話している。

温かみがあり包容力のある良き大人。

そのため、シロエなどは「班長」と付けて呼ぶ。(猫のご隠居とも呼ばれる)

登場時はレベル90で一流プレイヤーとして戦闘技術が高い。(後にレベル92)

ススキノでデミクァスと戦った時も、機動力を活かしてツイン・レイピアで的確な連撃を繰り出す。

その実力から、アカツキやソウジロウからは「老師」と呼ばれている。

 

リアルでは北海道出身のため、大災害に巻き込まれた時にはススキノにいた。

この頃、ゲームへのログインが不安定だったようです。

大災害に巻き込まれる前はどこかでソロプレイ中だったが、ススキノに飛ばされたと思われる。

誕生日は2月で、母方の祖母がイギリス人のようでクォーターとのこと。

【ログ・ホライズン】にゃん太の料理は絶品


サブ職業として料理人を選んでいてレベル90

大災害後、世界にある料理された食べ物は全てが同じ味だった。

そのため、冒険者たちは精神的に参って状態。

 

シロエ達と合流してススキノからアキバに帰る道中に、にゃん太が作ったBBQ。

どれも同じだと思って食べたシロエ達は、しっかりと肉の味を感じれたことに感動する。

エルダー・テイルの世界で味のある料理をする際には、実際に調理をするのが必要。

冒険者たちはゲームの時のようにメニューから料理を作成していたため、味がしなかった。

ただ、誰でもできるわけではなく、サブ職業が料理人であること。

また、作る料理が複雑なほどレベルが高くないと失敗してしまう。

同じ料理でも、作る人によって味が異なる。

 

これに気づいたにゃん太のおかげで、アキバの冒険者たちは食事に革命が起きた。

記録の地平線と三日月同盟の合同で出した食べ物「クレセントムーン」

これがアキバの街を変えるのに大きなきっかけとなった要因のひとつですね。

その後、記録の地平線の食事は毎日にゃん太が手作り料理が振る舞われている。

このことから、にゃん太はリアルでも料理が得意なのが分かりますね。

【ログ・ホライズン】にゃん太とセララの関係


セララはススキノでにゃん太に助けられてから好意を持っています。

匿われていた時、部屋の掃除をしている自分を「主婦」と感じ、にゃん太のことを「猫の旦那様」と言って興奮していましたね。

ススキノからアキバに向かう時、にゃん太が好きということがシロエ達から見れば丸わかり

その後も周囲からはにゃん太が好きなことは見ている誰もが知っている。

 

バレンタインでは、セララがココニアの実を買おう悩んでいる所に登場。

にゃん太がココニアの実の説明をするが、セララは本当のことを知っていたが知らないふりをしていた。

 

この時のにゃん太は、セララに対して何か言いたそうな感じに見えます。

私の考えでは、にゃん太はセララが誰かに好意を持っているのは気づいているため協力しようとしていたのではと感じました。

結局、セララはココニアの実を買えずエプロンもなかったため、変わりに綺麗な花を渡しています。

買ってきたと言っていたが、手が傷だらけになりながらも自分で摘んで来てくれたことににゃん太が気づいていた。

 

このセララの行動の意味が分からない程にゃん太は鈍感ではないと思うので、さすがにセララの好意に気づいていると思います。

やはり、にゃん太からすればセララは娘のような感じで、恋愛対象ではないのでしょうね。

リアルで結婚されているのもあるので、現状維持を貫きたいのかもしれません。

最後に


アニメ「ログ・ホライズン」のにゃん太についてまとめてみました。

ススキノでセララを助けてシロエ達が来るまで匿っていた優しい猫人族の男性。

シロエと直継とは過去に茶会で一緒のパーティーを組んでいたメンバーの一人。

古参プレイヤーであり、盗剣士でツイン・レイピアと使った華麗な戦いがカッコイイ!

 

年長者ですが、ギルドではメンバーを一歩後ろから見守り支えている。

そのため、皆から色々な所で頼りにされています。

 

そんな温かみと優しさがあるため、最初に出会ったセララはススキノの時から好意を寄せている

セララは隠しているつもりですが、周囲は全員気づいている。

シロエほど鈍感ではないと思うので、にゃん太も気づいているが気持ちに答えることができないため反応を見せないようにしているのかも。

できれば、にゃん太の戦闘をもっと見たいのでアニメ3期を制作して欲しいです!

 

ログ・ホライズン1.2期を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

【ログ・ホライズン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介