アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のレン(小比類巻香蓮)についてまとめています。

この作品の主人公で、女子大に通っている高身長の女性。

これまでゲームをしていなかったが、違う自分になれるということでVRゲームに興味を持つ。

その中で自分好みのアバターをGGOで出会ったことで、ゲームを楽しむようになる。

 

愛銃はP90で、名前は「ピーちゃん」と命名して大事に可愛がっています。

第一回スクワッド・ジャム(SJ1)では、エムさんとのチーム(LM)で優勝した実力を持つ。

ここでは、レンの中の人である小比類巻香蓮のことや銃の名前強さの理由について紹介しています。

【オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


【GGO】レンの中の人の本名や現実について


レンのアバターを使用している小比類巻香蓮(こひるいまきかれん)

誕生日は2006年4月20日の北海道出身の大学生。

名門女子大に通うために上京し、現在は高級マンションで一人暮らしをしています。

 

身長が183センチと高く、モデル体型のため周囲の視線を集めている。

しかし、本人は高身長にコンプレックスを持っています。

SJ1後には吹っ切れたようで、髪も短くしていました。

 

大学では、友達もできずサークルにも所属していない。

アルバイトも禁止されていることから、いつも大学に行ってマンションに帰るだけの日々を過ごしていた。

幼い頃は明るく活発で運動神経の良かったが、身長のことで徐々に内向的に変わっている。

 

香蓮がVRゲームに興味を持ったのは、夏休みに帰省した時に見たニュース。

その中で「五感で楽しめるゲームは、プレイヤーを現実とは違う人生にいざなう」と言っていた。

これを聞いたことで「ゲーム内で別の自分になり積極的に人と関わることで現実でも活かせるようになる」と感じる。

 

そこでVRゲームを経験している友達「篠原美優」に相談する。

最初に試したゲームはオススメされた「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」。

アバターの名前は「レン(LLENN)」でシルフ族を選択したが、出来上がったアバターの身長が高かったことに驚き強制ログアウトされた。

 

美優からレンのIDを他のゲームにコンバートすることを勧められる。

様々なゲームにコンバートしていく中で、37ゲーム目にしてようやく理想の小さい女の子アバターを見つけた。

そのゲームが「ガンゲイル・オンライン」

アバターの可愛さと身長約145センチに満足してはしゃいでいた。

周囲からも「小さい」「可愛い」と言われてにやけていましたね。

【GGO】レンの銃の名前やゲーム内での活躍について


ゲームのチュートリアルを受けた際に、サブマシンガンが向いていることを教えてもらう。

最初はハードなゲームだと感じていたが、レンのアバターを気に入ったこともあり継続する。

実際にモンスターを倒したりしていく中で、どんどんハマっていく。

 

ある日、おしゃれがしたくなり訪れた店で「カラーチェンジ」ができることを知る。

直ぐに全身の帽子や服をデザートピンクに染めた

この時に持っていた銃「Vz61」も同じ色に変えています。

 

その後、砂漠エリアでモンスターを狩ろうとしていた時に、偶然近くにいたプレイヤーと遭遇し初のPKをする。

全身の色が砂漠と同じだったこともあり、相手からはレンの姿が同化して見えづらくなっていた。

レンは同じ要領でPKを繰り返していると、ゲーム内で「ピンクの悪魔」と呼ばれ恐れられる存在となる。

 

そんな時、始めてレンが逆に待ち伏せされてしまう。

これが「ピトフーイ」との出会いでしたね。

数少ない女性プレイヤーとして街に戻り、お互いのことについて話をしフレンドとなる。

この後、レンが実弾銃を買いに行くと聞きピトがオススメの店を紹介すると言う。

そこでピトがオススメした銃を見て、レンは一目惚れして即買いした。

「かわいい、なまらかわいい」

 

その銃は「P90」で、ピトに名前を聞かれ「ピーちゃん」と命名。

元は黒だったが、全身と同じようにデザートピンクに変えた。

スクワッド・ジャム(SJ)に参加した際に、シンクのボス「エヴァ」との戦闘でレンを守り壊れてしまう。

その後、再度P90が売られていたのを見つけ即買いし、前と同じ「ピーちゃん」と命名した。

【GGO】レンの強さの理由


レンはSJ1でエムさんと組んで優勝しています。

また、SJ2ではピトを倒すことができたが、T-Sに漁夫の利をつかれ準優勝となる。

成績を見てもわかるように、レンの強さは本物だと思います。

レンが強さの理由を考えてみましょう。

 

レンはステイタスをAGI(敏捷性)DEX(器用さ)に振リ分けています。

そのため、圧倒的なスピードを生かした近~中距離を得意としている。

体格が小さいことも利点で、相手からすれば的が小さくて難しい。

それに細かく動き回るため、相手の懐まで距離を詰めることができます。

 

また、レンは運が良いようでSJ1の時にはピンチをたびたび乗り越えている。

接近戦では銃だけでなくコンバットナイフ(ナーちゃん)も使用。

あとは「勝ちたい」という気持ちの強さでしょうね。

エヴァやピトとの戦闘で見せた気迫がレンの一番の強さだと感じる。

普段は危険な時は泣きながら走って逃げていることもあり、ギャップある印象です。

 

上記でも紹介しているように、砂漠エリアではほぼ無敵状態。

PKをする際に、待ち伏せや奇襲で相手に反撃させる暇もなく瞬殺する。

デザートピンクにしたのは自身趣味でしたが、上手く生かしていました。

 

ただ、ゲームよりはリアルを優先するライトユーザー。

これでSJを優勝してしまうのですから、本気でがっつりやっているユーザー達が可哀想に感じますねw

レンの強さは、「香蓮本人の運動神経とAGIの高さと度胸と運」という結論。

最後に


アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」AGGOのレン(小比類巻香蓮)についてまとめてみました。

小さくて可愛い女の子のアバターで、GGOでは有名となっている女性ユーザー。

本名は小比類巻香蓮で、名門女子大学に通っている。

身長が高いことがコンプレックスだったため、小さな子を見て羨ましがっていた。

 

GGOをやるようになった理由は、レンのアバターが小さくて可愛かったから。

それからゲームを続けていく中で、徐々に楽しくなっていた。

ピトと出会い、スクワッド・ジャム(SJ)に参加し優勝

圧倒的なスピード小さな体格、運と気迫がレンの強さだと思いましたね。

愛銃のP90(ピーちゃん)を大事に可愛がっているレンが可愛かったですw

 

オルタナティブ ガンゲイル・オンラインのアニメ全13話を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

【オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介