アニメ「転生したらスライムだった件」通称「転スラ」の黒幕と言われるユウキ・カグラザカについてまとめています。

元はリムルと同じ地球で育ち、魔王カザリームにより召喚された召喚者

アニメでは自由組合総帥という立場で活動していますが、実は裏で何やらしているとのこと。

ユウキ・カグラザカの本当の正体と目的スキル(能力)について解説していますよ!

また、リムルとの最後の決戦では死亡してしまうのかもまとめてみたので、ネタバレが大丈夫な方は参考に見て下さいw

転スラのアニメ全話を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


転スラのユウキ・カグラザカの正体とは?

元は日本人の少年で、魔王カザリームによって異世界に召喚された召喚者

異世界に召喚された時にはリムルのような能力(スキル)は全く手に入れていません。

しかし、その代わりに肉体が年齢と比例しない肉体で、召喚された高校生のままでいる。

また、魔法の類いを全く使うことができない

 

アニメでは自由組合総帥(グランド・マスター)という立場にいて、元いた世界に変える方法を探していますね。

冒険者や魔物に六段階のランク付(A~F)をし、強さをわかりやすくした。

転スラのユウキ・カグラザカが召喚された理由



上記にも書いてありますが、ユウキはカザリームにより召喚されていますよ。

カザリームがなぜ召喚をしたのかは、召喚者(ユウキ)の体を奪い取るためだったようです!

魔王レオンと戦ったカザリームは負け、スピリチュアルボディ(幽霊みたいな感じ)として存在していた。

そんな自分を復活させるために召喚を行い、ユウキが来たとのこと。

ユウキはカザリームに体を乗っ取られず、勝ちます!(詳細は下のスキルにて解説してますよ)

転スラのユウキ・カグラザカはシズさん(シズエ・イザワ)の弟子

シズが冒険者を引退し、イングラシア王国で戦う術を指導する教師をしていました。

そこに、ユウキとヒナタの二人が同時期に弟子入りしますよ。

ヒナタはシズから必要な事を教わると去り、ユウキは自由組合の総帥になる。

その後(現在)は、シズが心配していた召喚失敗の5人の子ども達を学校にて保護しています。

転スラのユウキ・カグラザカの本当の目的とは?

上記に書いてあるのは、大体がアニメでも紹介していた内容ですね。

ここからは、ユウキの裏の顔(本性)と本当の目的を紹介します。

 

「元の世界に帰る方法を探している」とリムルと会った時に話していますが、本当の目的は「世界征服」

「この世界は自分の遊び場」と本人が言っているようです。

 

表向きは自由組合総帥として活動していますが、裏では西の自由組合と東の犯罪組織のリーダーでもある。

また、中庸道化連合(ラプラスやフットマンやティアが所属)のボス

元々はカザリームが会長でしたが、ユウキがカザリームを復活させるという事で最初は協力関係。

転スラのユウキ・カグラザカの過去について

召喚させる前、ユウキは中学生の頃に両親を事故で亡くしています。

不幸という理不尽な出来事に怒りを覚え、社会を破壊しようと考える。

この時、ユウキは超能力を使うことができたようですね。

 

政治家になって国家を自分の思い通りの社会にしようとした所で、カザリームに召喚されたとのこと。

その考え方のままこの異世界を自分が支配し、正しく導こうと考えます。

その結論が本当の目的である「世界征服」ですねw

転スラのユウキ・カグラザカのスキル(能力)

上記では、召喚された時にはスキル(能力)は何もなかったと紹介しています。

ですが、本当はスキルを獲得していたようですよ。

ユニークスキル「創造者(ツクルモノ)」

これは新たにユニークスキルを生み出すことができる。

 

このスキルを持っていた事で、「封殺能力(アンチスキル)」を生み出しています。

アンチスキルを使用した事で、カザリームに体を乗っ取られること無く勝利した要因ですよ!

この後、カザリームを配下に加えホムンクルスの身体を使い「カガリ」と名前を変えて復活させる。

また、このアンチスキルは全てをスキルや魔法の攻防全てを無効化する!

そのため、後に魔王になって強くなったリムルを相手に、接近戦では互角なようですね。

 

マリアベルから「強欲者」と奪い取り、後にこのスキルを進化させアルティメットスキル「強欲之王(マモン)」を獲得。

武器は星皇竜角剣(ヴェルダナーヴァ)を所持しています。

この武器は、ヴェルダナーヴァのエネルギーの半分が凝縮した神の剣とのこと。

本来はミリムが受け継ぐ予定の剣だったそうです。

転スラのユウキ・カグラザカの源流能力(オリジナルスキル)

情報之王(アカシックレコード)は、ヴェルダび知識とアルティメットスキル「創造之王(アフラ・マズダ)」を分解し融合させ生み出したスキル。

このスキルにより、ヴェルダナーヴァが創造した能力をほとんど全てを再現することができるとのこと。

しかし、唯一リムルの「虚無崩壊」は再現できなかったようです。

 

原初の魔法(プリミティブマジック)は、願うだけで事象を発動できるスキル。

このスキルは、「時間停止」の空間でも使用することができ、防御結界を突き抜ける作用もある。

最後の方ではユウキの強さは異常なもので、リムル以外では太刀打ちできないようです。

転スラのユウキ・カグラザカの最後は死亡する?

リムルとユウキの最終決戦で、ユウキは厳密に言えば死亡してはいません。

戦闘の中で、リムルの時間停止を利用し、時空超激震覇(クロノサルテーション)がおき、リムルを時空の果に飛ばします。

しかし、リムルはマイから獲得していた「旅行者」により、元の場所に戻る。

 

それに動揺したユウキをリムルの虚数空間に閉じ込めました。

その時、シズの魂も一緒に閉じ込めていますよ。

その理由は、ユウキを孤独にしないため

虚数空間の中で二人が会話をしている内容が小説であります。

最後に

アニメで見ていた時は真面目で優しい性格をしているキャラだなと思っていました。

リムルと元の世界の話や、雑誌を喜んでいたのは見ていて微笑ましかったです。

しかし、本来のユウキはリムルと敵対する勢力の黒幕でしたねw

 

スキルが無いと言っていたのに、本当はしっかりと持っていて魔王カザリームに勝利するほど!

元々、超能力などが使える天才で頭も良かったようですね。

自分でオリジナルのスキルを作り出しているのは驚きましたねw(しかも能力がエグいw)

 

最後はシズさんと一緒に虚数空間に閉じ込められ、反省しているみたいですよw

アニメ2期が制作されるので、どこまでの内容が見れるか楽しみ!

ユウキの本性がアニメで登場するのか期待ですねw

転生したらスライムだった件のアニメを無料で見れます!
詳細はこちらの記事から↓
転スラのアニメ全話を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介