アニメ「ぼくたちは勉強ができない」略称「ぼく勉」のヒロイン、桐須真冬先生についてまとめています。

見た目がとても若いのですが年齢はいくつなのか気になりませんか

また、作中では様々な服装姿を見せていて、どれもかわいい!

ここでは、先生の年齢やキャリアや服装について紹介していますよ。

あくまで私個人の考えなので、参考として見て頂けたら嬉しいです。

【ぼくたちは勉強ができない】アニメ全話を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


ぼく勉の桐須真冬先生の年齢は何歳?

主人公の唯我成幸の通っている学園で教師をしている桐須真冬先生

この作品の人気1位の女性キャラクター。

私も原作を読んでいるのですが、先生の年齢については公開されていません。

なので、色々な角度から考察してみて先生の年齢を予想してみましょう!

ぼく勉の桐須真冬先生には妹がいる


先生には美春(みはる)という実の妹がいます。

美春は女子大生でフィギュアスケートをしている。

妹の美春の年齢は20歳と判明しています。

 

先生と美春の年齢差はあまり離れていないように感じます。

作中で先生の子供の頃の回想シーンを見て思いました。

幼い頃で二人に身長差がないというのはある程度年齢が近いと思う。

ここだけでみると、3~4歳くらいの差がでしょうね。

ぼく勉の桐須真冬先生は元教育係

物語の最初で主人公の成幸は2人(文乃と理珠)の教育係になっていますね。

この教育係には前任者がいたのですが、それが桐須真冬先生です。

教育係をしていた時は、文乃と理珠に対し自分の考えを強く勧めてしまう。

二人がそれぞれ持っている才能と違う道を進もうとしていたから。

先生自身が過去に一時の感情で才能を捨ててしまい、後悔した経験があったためです。

 

そのため、二人に進路を変更するように強く行き過ぎた結果、反発されてしまい教育係を解任された。

学校ではクールでスーツを着こなしているので、冷たい印象がありました。

 

ですが、実際には非常に生徒想いの強い教師です。

教育係の時も二人の今後を考えて進路変更を勧めている。

しっかりと持っている才能を活かす道を自身の経験から伝えようとしています。

 

生徒を想う気持ちは強いのですが、ただ不器用なだけw

「生徒に慕われなくてもいい」という考えが良くなかったのだと思いますね。

その考えのせいで、相手にきつい言い方になってしまったのでしょう。

 

少し話が脱線しましたが、成幸が教育係になったのは3年生になってから。

ということは、前任者をしていた先生は成幸達が2年生以前の時に教育係をしていたと考えます。

もし、先生が大学を卒業して直ぐに教育係を任されたのであれば22、3歳

 

ただ、新任の教師にいきなりそのような担当をさせるのかな?

桐須真冬が優秀なのは知っていますが、普通に考えれば可能性は低いでしょう。

なので、私の考えでは2年目以降に教育係を任されたと思います。

ここでは23~26歳くらいだと予想。

ぼく勉の桐須真冬先生とあしゅみーの関係

あしゅみー(小美波あすみ)は現在予備校生です。

成幸たちと同じ一ノ瀬学園の卒業生で1学年上。

あしゅみーも学園の頃に桐須真冬先生と関係があります。

 

あしゅみーは父親に経営している診療所を継ぐために医大をめざしていた。

ただ、理科が苦手ということで先生から進路を反対される。

しかし、反対されたことで怒ってはいませんでした。

逆に尊敬しており、久しぶりに先生にあった時には親しげに話をしていますよ。

 

ここでわかることは、教育係と同じく23~26歳くらいかな。

あしゅみーの接し方を見ていると、そんなに年齢が離れていないように感じますね。

ぼく勉の桐須真冬先生の学生時代

先生は学生時代にフィギュアスケートをしていたとのこと。

しかも、多くの大会で結果を出しており。部屋にはトロフィーが飾ってあります。

また、現在(2019年4月)の原作の最新話の108話の時点で、先生はフィギュアスケートをもう一度やろうと考えている。

実際にフィギュアスケートをしている人達の引退する年齢を調べてみました。

 

すると、結構な方が20代半ばで引退されているとのこと。

ということは、先生がフィギュアスケートに戻ろうとしているので、年齢はまだ20代前半のように感じます。

ここだけで考察すると、22~24歳

と言っても、フィギュアスケートを30歳超えてもされている方もおられるので、一概には言えませんけどw

これらのことから、桐須真冬先生の年齢は24歳と考察します。

 

25,6歳の可能性も高いのですが、24歳だったら嬉しいなと勝手に思ったのでw

また、女性にの年齢は少し若く言った方が良いと聞いていた事がある!(違ってたらすみませんw)

なので、私が考察した先生の年齢は24歳という結論

ぼく勉の桐須真冬先生のキャリアについて

先生として優秀ですが、どのくらいのキャリアがあるのか?

上記での年齢の考察からすると、教師になって2~3年という所でしょう。

 

学園長から古橋文乃と緒方理珠の教育係を任されているのは優秀な証。

その前にも何人もの教師が教育係をしていたようですが、桐須先生も他の人達と同じやり方をしてしまう。

現在の教育係の成幸は、二人の進路を否定せずに応援することで上手く続いている。

ぼく勉の桐須真冬先生の服装について

学園ではいつもスーツを着ており、隙のない姿が印象的ですね。

ですが、プライベートでは色々な服装をしていますよw

作中で、どのような服装を見せているか紹介。

 

・自室での桐須真冬は上下ジャージ

 

・顔を膨らませながらのエプロン姿

 

・全く違和感のない制服姿

 

・色気のある浴衣姿

 

・魔法少女の衣装

 

・破壊力抜群のメイド衣装

 

・スクール水着姿

 

・フィギュアスケート衣装

色々な服装を見せて貰えて眼福ですねw

特にメイド服を着ての先生は圧倒的な破壊力があります!

これを見てかわいいと思わない人がいたとしたら、逆に尊敬するw

ぼく勉の桐須真冬先生の人気が高い理由

実際に第1回キャラクター人気投票が行われた時に1位に輝いている程の人気

私も原作を見ているので、先生の人気が高いのは納得しています。

ここでは、どのような所で人気を得たのかを考察してみましょう。

 

最初はクールで厳しい先生という印象が強かったと思います。

見た目は綺麗でかわいくスタイルも良いのですが、無表情。

また、話しはじめが独特で2文字で状況を表現する癖がある。

そのため、生徒と接している時は冷たい印象があった。

 

ここからが人気の高い理由になります。

上記での印象だと、生徒の事を想っていないように感じる方もおられるでしょう。

ですが、本当は生徒の事をとても大事に想っています。

迷子になった生徒を探すため、雨の中でも一人で探し回る。

傷だらけになりながらも必死に生徒の為に走り回る姿に感動します。

 

プライベートでは学園の時とは真逆でズボラですw

「片付けられない女性」という一面を持ち、部屋はひどい有様。

部屋では高校のジャージやスウェットを着ています。

物語が進んで行くごとにどんどん最初のイメージが壊れていく。

この学園での姿とプライベートのギャップが好印象なのでしょうねw

 

また、年上としての威厳を見せようとしますが、逆にだらしない姿を見せる。

先生は年上キャラで男性になれていないという設定。

そのため、成幸と接している時に照れて顔を赤くさせたりしています。

普段では見せない表情なのでかわいすぎる!

 

他にも様々な理由があると思いますが、これらが私の考えた先生の人気の理由。

まとめると、ギャップ効果ですね!

最初のキツイ印象からズボラな一面があるというみんなが共感できる部分が見えてきた。

プラスのギャップと元々の見た目の可愛さと色気、スタイルの良さが相乗して人気が爆発したのでしょう。

今やヒロインとして地位を確立されているのが凄いですねw

最後に

ぼくたちは勉強ができないの桐須真冬先生についてまとめてみましたが、年齢が気になりますね。

過去や妹などから年齢を考察してみましたが、実年齢が知りたい

予想では24,5歳だと思いますね。

 

作中では色々なを着ていて、どれもめっちゃかわいいです!

これを言ってしまうと元も子もないのですが、顔が可愛いので何を着ても似合いますよね

かわいいキャラクターの色々な衣装が見れるのは嬉しい限りです!

もっと他の服を着ている所も見てみたいなと期待!

 

第1回のキャラクター人気投票では2位と1000票差つけての1位

私自身も桐須真冬先生は大好きなキャラクターなので、当然かなと感じましたねw

他のヒロインの子たちもかわいいのですが、大人の魅力で先生が強い。

ヒロインの地位まで上り詰めていますが、今後どうなるのか気になりますね。

 

このようなヒロインが多い作品は、最後の終わらせかたがとても重要。

最後に成幸が誰を選ぶのかによっては、読者からの批判はやばいでしょうw

私としてはハーレムエンドなら解決できるのではと思います!

これはこれで批判があるかもしれませんけどw

ぼくたちは勉強ができないのアニメを無料で見れます!
詳細はこちらの記事から↓
【ぼくたちは勉強ができない】アニメ全話を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介