ベテラン声優鈴村健一さんについてまとめています。

1994年から声優として活動されている人気男性声優。

多くの作品に出演され、色々なキャラを演じる演技力が素晴らしい!

声優に興味を持っている人なら知らないとダメだと思いますねw

ここでは、声優の鈴村健一さんの声質独立の目的声優になったきっかけ経歴・アニメ出演作品について紹介しています。
【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ


鈴村健一の声質や独立した目的などプロフィール紹介


鈴村健一(すずむらけんいち)さんの愛称は「鈴(スズ)」「スズケン」など。

出生は新潟県で、出身は大阪府。

誕生日は1974年9月12日で、2020年5月現在の年齢は45歳。

身長は173センチで、血液型はA型。

趣味・特技はゲーム、サイクリング、料理/忍術、ジングル。

 

所属されている事務所は、「(株)INTENTION」代表

鈴村さんがアーツビジョンから独立し、当時のマネージャーと共に2012年に設立した個人事務所。

会社名の「INTENTION」は、鈴村さんの最初のシングルと同じです。

2014年に、東山奈央さん・櫻井孝宏さん・中谷一博さんが移籍したことで、それから個人事務所ではなくなっている。

他に所属されている声優は川井田夏海さん、鈴村さんを含め計5人。

 

独立された目的「最後まで自分で責任を取れる環境を作るため」

この頃の鈴村さんは、自身で舞台や音楽活動などが増え始めていた。

その時、「このままでいいのか」と感じられ、怖さもあったようですが自分の力で新たなチャレンジができるワクワクが大きかったそうです。

 

声質「かわいい声」「かっこよさの中に少年のような声がある」などの意見があります。

長年に渡り声質がほとんど変わらないというのが凄い所ですよね。

アニメでは特に「銀魂」の沖田や「黒子のバスケ」の紫原の評価が高い。

声質だけでなく、演技力も素晴らしいベテラン声優さんです!

 

大の特撮好きで、ご自身も色々な所で言われているので有名。

「人造人間キカイダー」が特に好きなようで、アニメ版や実写映画で出演されている。

実際に特撮のメインキャラとして出演されたこともあるとのこと。

AT-Xで放送されていた「すずまお荘」でも特撮の話しをされていましたね。

 

性格は、人のことを思いやることのできる優しい大人の男性です。

奥さん思いで、ラブラブっぷりで有名なおしどり夫婦。

また、向上心に満ち溢れていてチャレンジ精神がある

多くのイベントを企画したりなど率先して行動を起こされています。

 

声優という仕事の考え方は「本業の垣根を超えてたくさんの仕事をしてほしい」

過去、声優と言えば表に出ない裏方という認識があった。

ですが、今はアニメやナレーションだけでなく、アーティストやテレビ番組に出演されることも多い。

時代と共に進化してきているため、若手声優やこれから声優を目指す人はマルチに頑張って欲しいとのこと。

 

また、近年声優を目指す方が増えていると思われますが、プロになるには自分の心と体に向き合うことが必要。

自身の個性と向き合い、自分の個性をどれだけ出すことができるか。

声質などの資質がある人は多いので、個性が重要と言われています。

座右の名「人生捉えかた次第」

鈴村健一の声優になったきっかけや経歴について


幼い頃は喘息持ちで病院で過ごすことが多いほど体が弱かったようです。

喘息については完治されていますが、現在でも息が上がりやすいとのこと。

 

高校生の頃、元々「調理師」を目指されていたとのこと。

その時に調理師の願書を取り寄せたところ、友達が「声優になりませんか?」という切り抜きを持ってきたのを見た。

そして、友達が「この業界面白そうだよ!」と楽しそうに話していたため、「楽しそう」というのがきっかけであり原点。

声優養成所を経て、1994年にアニメ「マクロス7」で声優デビューをされています。

 

2008年に第2回声優アワードで「ベストパーソナリティ賞」「シナジー賞」の二つを受賞。

また、ランティスからアーティストデビューされた。

 

2011年、8月8日に声優の坂本真綾さんと結婚

第1回ミュージック・ジャケット大賞で準大賞を受賞。

 

2012年に第6回声優アワードで「ST☆RISH」として歌唱賞を受賞されています。

この年の4月にアーツビジョンから独立し、5月に事務所を立ち上げる

 

2016年、第10回声優アワードで助演男優賞パーソナリティ賞のダブル受賞。

第6回ミュージック・ジャケット大賞(月と太陽のうた)で特別賞を受賞された。

鈴村健一のアニメ出演作品


1994年から声優として活動され始めた鈴村さん。

これまでに演じられたキャラは多く、少年~青年役・ハイテンション~冷静なキャラ・熱血漢~冷酷な悪役など幅が広く様々な演技をされています。

男キャラならなんでもできるのではと感じてしまうほど万能。

ここでは、鈴村健一さんが出演された作品の中でも、メインキャラを担当されたアニメのみを紹介。

 

1998年

・時空転抄ナスカ(三浦恭資)

1999年

・KAIKANフレーズ(桐生敦郎)

・イソップワールド(トッチョ)

2000年

BOYS BE…(神崎恭一)

2001年

・キャプテン翼(第3作)(若林源三)

・超GALS!寿蘭(麻生裕也)

・ヒカルの碁(伊角慎一郎)

・バビル2世(神谷浩一)

・電脳冒険記ウェブダイバー(フェニクオン、ペガシオン)

・X -エックス-(司狼神威)

・パラッパラッパー(マット)

2002年

・デジモンフロンティア(木村輝一 / ダスクモン / ベルグモン / レーベモン / カイザーレオモン)

・円盤皇女ワるきゅーレ(時野和人)

・十二国記(楽俊)

・超重神グラヴィオン(紅エイジ)

・スパイラル -推理の絆-(鳴海歩)

・ドラゴンドライブ(氷室ヒカル)

2003年

・まっすぐにいこう。(伊集院たけし)

・GAD GUARD(真田ハジキ)

・真月譚 月姫(遠野志貴)

・ななか6/17(凪原稔二)

・セイント・ビーストシリーズ(風牙のマヤ)

2004年

・機動戦士ガンダムSEED DESTINY(シン・アスカ)

・ごくせん(沢田慎)

2005年

・いちご100%(真中淳平)

・ピーチガール(岡安浬)

・ノエイン もうひとりの君へ(アトリ)

2006年

・銀魂(沖田総悟)

・D.Gray-man(ラビ)

・桜蘭高校ホスト部(常陸院光)

・銀色のオリンシス(執政官アル)

・学園ヘヴン BOY’S LOVE HYPER!(滝俊介)

・少年陰陽師(朱雀)

・TOKKO 特公(申道蘭丸)

2007年

・獣神演武 -HERO TALES-(岱燈獅麗)

・ZOMBIE-LOAN(赤月知佳)

2008年

・BUS GAMER(美柴鴇)

2009年

・うみねこのなく頃に(右代宮譲治)

・フレッシュプリキュア!(サウラー〈南瞬〉)

・アラド戦記〜スラップアップパーティー〜(カペンシス)

・獣の奏者 エリン(イアル)

2010年

・バトルスピリッツ ブレイヴ(暗闇のザジ〈イザーズ〉)

2011年

・真剣で私に恋しなさい!!(師岡卓也)

・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEシリーズ(聖川真斗)

2012年

・FAIRY TAIL(ローグ・チェーニ)

・黒子のバスケ(紫原敦)

・アクエリオンEVOL(カイエン・スズシロ)

・恋と選挙とチョコレート(毛利夜雲)

・CØDE:BREAKER(刻)

・男子高校生の日常(ヨシタケ)

2013年

・宇宙戦艦ヤマト2199(島大介)

・戦勇。(フォイフォイ)

・BROTHERS CONFLICT(朝日奈椿)

・幕末義人伝 浪漫(鈴木孫一)

・ガイストクラッシャー(サイファ)

・京騒戯画(明恵)

2014年

・曇天に笑う(比良裏)

・Free!シリーズ、御子柴百太郎)

・Wake Up, Girls!(早坂相)

・ソウルイーターノット!(キリク・ルング)

・魔法戦争(伊田一三)

・旦那が何を言っているかわからない件(旦那 / 十一)

・ガンダムビルドファイターズトライ(キジマ・ウィルフリッド)

・ポケットモンスター XY(ツワブキ・ダイゴ)

・キャプテン・アース(アマラ)

2015年

・監獄学園(シンゴ〈若本真吾〉)

・六花の勇者(ハンス)

・おそ松さん(イヤミ)

・コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜(柴来人)

2016年

・Fate/Grand Order(ロマニ・アーキマン)

・シュヴァルツェスマーケン(テオドール・エーベルバッハ)

・初恋モンスター(高橋譲二)

・タイガーマスクW(棚橋弘至)

2017年

・Re:CREATORS(弥勒寺優夜)

・いつだって僕らの恋は10センチだった。(芹沢春輝)

・コンビニカレシ(本田塔羽)

・Infini-T Force(破裏拳ポリマー / 鎧武士)

2018年

・キャプテン翼(第4作)(若林源三)

・ニル・アドミラリの天秤(汀紫鶴)

・銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅(ヤン・ウェンリー)

・SSSS.GRIDMAN(アンチ / グリッドナイト)

・イナズマイレブン アレスの天秤 / オリオンの刻印(西蔭政也)

・夢王国と眠れる100人の王子様(アヴィ)

2019年

・炎炎ノ消防隊(武久火縄)

 

1998年から毎年必ず一作品以上メインを担当されていますね。

代表作は「ガンダムSEED DESTINY」「銀魂」「おそ松さん」など。

私の印象深い作品は「旦那が何を言っているかわからない件」「監獄学園」「六花の勇者」

鈴村さんの声は特徴があるので覚えやすいです。

最後に


声優の鈴村健一さんについてまとめてみました。

仕事に関してしっかりと自分の考えを持たれている印象が強い。

人に対して真剣に向き合い、優しいからこそ周囲の方達から尊敬され人気がある

声優の仕事に対しての想いが凄すぎて、声優としてだけでなく人として尊敬できる

 

今後も鈴村さんが声優業界をどんどん盛り上げて行かれるでしょう!

ただ、お体のことが心配なので事務所のことや仕事で無理されないようにして欲しいです!(頑張って下さい!)