アニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の姫柊雪菜についてまとめています。

メインヒロインであり、非常に可愛い中学3年生の美少女。

見た目とは裏腹に、戦闘では雪霞狼を使って自ら前線に向かっていく。

その正体は、獅子王機関からの命令で暁古城を監視するために、高神の杜から絃神島へやってきた剣巫。

場合によっては抹殺と言われていたが、古城の眷獣を使役させるために吸血させて力を増す手伝いをしている。

ここでは、姫柊雪菜の正体や武器の雪霞狼、アニメの中で吸血されたシーンを紹介しています。

ストライク・ザ・ブラッドのアニメ動画を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


ストブラの姫柊雪菜の正体とは?

絃神島にある彩海学園中等部に通う14歳の美少女。

この作品のメインヒロインであり、暁古城を監視するため常に一緒に行動している。

誕生日は1月7日で、身長は156センチ。

スリーサイズはB76/W55/H78。

好きなものは、暁先輩からもらったネコマたん。(アニメ2話)

 

雪菜曰く、幼い頃に実の両親からお金で売られて、高神の杜で魔族と戦うための道具として育てられた。

ですが、実際は異邦の女神を信奉する集団に、神の生贄にされそうになった所を藤坂冬佳により救われて高神の杜に保護されたとのこと。

戦闘訓練を受けていき、前の剣巫(けんなぎ)だった冬佳に憧れていたため剣巫となる。

それに伴い、冬佳が使っていた武神具の「雪霞狼(せっかろう」を受け継いでいます。

 

まだ見習い剣巫ですが、獅子王機関の命令により絃神島に派遣される。

任務は「第四真祖の暁古城にできるだけ接近して監視」

場合によっては抹殺するように言われていた。

監視するために古城の住んでいるマンションの隣の部屋に引っ越して来て、常に古城の行動を監視している。

 

高神の杜では、戦闘訓練以外に学業も教えられていた。

中学3年生でありながら、高校卒業程度の学力がある。

そのため、古城の宿題を教えていたこともあるほど。

 

戦闘は、剣巫としてまだ半人前でしたが、古城と共に事件に巻き込まれていく中で徐々に成長していく。

ただ、年相応に可愛いものが好きで、マスコットのネコマたんがお気に入り。

機械の扱いと高所を苦手にしています。

 

性格は、真面目で頭が良く素直ですが、たまに頑固な一面を見せています。

未来から来た娘の零菜からは「一回怒ると人の言うこと聞かない」と言われている。

上の人に対してはしっかりと敬語を使っていて、古城に対して「暁先輩」と呼んでいます。

 

古城とは「私は先輩の監視役ですから」の名目で常に行動を共にしている。

出会いは、ばればれの追跡に気づいた古城がゲーセンから出てきた時。

第四真祖の古城を警戒していたが、財布を届けてもらったあとに昼食を一緒に食べた時には古城を信頼しています。

その後の戦闘では、良きパートナーであり相棒となっている。

また、古城のことを「変態」だと思っています。

 

徐々に古城の魅力に惹かれていき、明らかに好意を持っている

古城が他の女性と親しくしている所を見かけると、不機嫌になり怒り出すことが多い。

ですが、古城に対して女性がアピールをしているのを古城が気づかなかったりした場合には、その女性に同情する。

古城の妹の凪沙とはクラスメイトであり仲良しの関係。

 

「いいえ、先輩。私達の聖戦(ケンカ)です!」

ストブラの姫柊雪菜の武器「雪霞狼(せっかろう)」

「雪霞狼」は、剣巫である姫柊雪菜が獅子王機関から持たされた武器。

七式突撃降魔機槍(シュネーヴァルツァー)と呼ばれる武装の一つ。

魔力無効化術式の「神格振動波駆動術式」が組み込まれている。

魔族との戦闘において特に真価を発揮します。

 

「獅子の神子たる高神の剣巫が願い奉る。破魔の曙光、雪霞の神狼、鋼の神威をもちて我に悪神百鬼を討たせ給え!」

 

製造には高度な金属精錬技術が必要のため、世界で3本しか存在しないとのこと。

雪菜が普段ギターケースに入れて持ち歩いていますね。

ただ、過度に使用し過ぎると使用者を模造天使にしてしまう恐れがあるという危険が要素があるようです。

 

剣巫とは、獅子王機関に属している攻魔師に与えられる肩書。

「剣を持つ巫女」という意味で、霊視能力や戦闘能力を鍛えている。

単独で魔族と戦うことができる実力を持ち、対魔族のエキスパート。

「八雷神法(やくさのいかずちのほう)」と呼ばれている呪式戦闘術を使用するのが特徴。

また、攻魔師になるためには資格証が必要で、雪菜は「国家1種」を持っています。

 

獅子王機関とは、政府の国家公安委員会の中にある特務機関。

大規模な魔導災害やテロを阻止するために、情報収集などを行なっている。

三聖と呼ばれる長老がいて、緋稲古詠(ひいなこよみ)がその長をしています。

18歳で眼鏡をかけた三つ編みの女子高生の姿をして登場している。

別名「静寂破り(ペーパーノイズ)」

ストブラの姫柊雪菜の吸血されるシーン


雪菜が古城の吸血されるのは、眷獣を覚醒させて使役するために必要だから。

アニメの中で、雪菜は4回吸血されている

ここでは、吸血したシーンを紹介していきます。

最初はアニメ4話で、獅子の黄金(レグルス・アウルム)の使役で吸血されています。

絃神島のアンカーブロックに向かったオイスタッハとアスタルテを止めるため、力が必要と感じた雪菜が自ら血を吸って貰おうとした。

古城はこれまで人から吸血したことが無かったために、抵抗はあったが雪菜の「私ではダメですか?」と言われて吸血衝動が起きる。

それにより、レグルス・アウルムを使役しています。

アニメ12話で、龍蛇の水銀(アル・メイサ・メルクーリ)を覚醒させ使役。

叶瀬夏音が模造天使となり、重症を負わされた古城を助けるために吸血されています。

最初は一緒にいたラ・フォリアが血を与えようとしますが、雪菜が代わりに行う。

古城が意識を失っていたため、血を口移しで与えると、古城は無意識のままに雪菜の首から吸血する。

 

ただ、雪菜の血だけでは体の傷が治っただけで眷獣が完全に目覚めなかった。

それに気づいたラ・フォリアが自ら古城に吸血することを命令する。

二人から吸血したことで、アル・メイサ・メルクーリを使役した。

アニメ22話で、水精の白鋼(サダルメリク・アルバス)の暴走を止めるため。

雪菜達が修学旅行で船の移動中に襲ってきた天塚汞を利用して復活したワイズマン。

ワイズマンの攻撃を受けた古城が鉄と化してしまった所を、凪沙から力を与えられ力が暴走。

元に戻った古城の暴走を止めるために、雪菜が吸血されて収まっている

 

アニメOVAの3話で、夜摩の黒剣(キファ・アーテル)を覚醒させ使役。

レヴィアタンの中に入って死のうとしていた江口結瞳を救いに向かった雪菜と古城。

古城はレヴィアタンを止めるべく、雪菜に服を脱いでもらって水着姿を見て吸血衝動が起き吸血

その前にも煌坂紗矢華から吸血していたが、雪菜の血で完全に目覚めています。

ただ、キファ・アーテルを喰らってもレヴィアタンは止まらなかった。

ですが、結瞳の中にあるリリスの能力を使って説得して鎮める。

暁古城の能力である12体の眷獣とは?血を吸った人(霊媒)についても

最後に

アニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の姫柊雪菜についてまとめてみました。

中学3年生の美少女で、中高の男子から人気がありファンクラブもあるほど可愛い。

第四真祖の暁古城を監視し、場合によっては抹殺という命令を受けて絃神島に来た。

戦闘や日常でも一緒に行動していく中で、古城とは良きパートナーとなり惹かれていく。

 

武器の雪霞狼は、雪菜が絃神島に行く時に獅子王機関から渡されています。

対魔族用であり、組み込まれいる術式は第四真祖の古城ですら殺すことができる。

剣巫として半人前ですが、戦闘をしていく中で強くなっていますね。

 

アニメの中で雪菜が吸血された回数は4回でした。

他の女性キャラの中でも一番多く吸血されています。

吸血の際に発する声は、痛いのか気持ちいいのか難しいw

牙が刺さっているので、見た目としては痛そうに感じますけどね!

ストライク・ザ・ブラッドのアニメ全24話とOVAを無料で見ることができます!
詳細はこちらの記事から↓
ストライク・ザ・ブラッドのアニメ動画を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介