2019年4月放送アニメ「賢者の孫」オーグことアウグスト=フォン=アールスハイドについてまとめています。

オーグとは愛称で、正体はアールスハイド国の第一王子。

ある戦闘でオーグは「雷神」という称号を獲得していますよ。

その由縁を紹介しているので、読んで見て下さいね!

賢者の孫のアニメ見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


賢者の孫のオーグの正体とは?

本名アウグスト=フォン=アールスハイド

主人公のシンが転生した異世界にあるアールスハイド王国の第一王子です。

近しい人達からは「オーグ」という愛称で呼ばれている。

見た目は金髪(黄土色っぽい)で蒼い目をしている。

肌は透き通るように白くて美少年!

身長はシンと同じくらいということなので175センチ。

 

父親がアールスハイド王国の国王である「ディセウム=フォン=アールスハイド」

妹「メイ=フォン=アールスハイド」は導師メリダのファン。

オーグからはシンの家に行きたいとせがみますが、断れています。

断られた時の絶望した顔が面白いと言われている。

 

シンと同じくアールスハイド学園に入学する。

学園の入学試験では全体の2位という成績でSクラス。

アルティメット・マジシャンズではシンに次ぐ次席という実力もある。

 

性格は王族の時と親しい相手の時とで使い分けている。

王族として振る舞う時には品行方正で良識があり威厳を見せています。

親しい相手(シンや妹など)にはいたずらをしてからかい楽しむ(こちらが本性ですw)

 

周囲からは「王国始まって以来の傑物」と呼ばれているようですね。

オーグは王位継承者なので、大抵の人は媚びるか萎縮していまう。

そのようなこともあり、王位継承者という立場や自分に媚びて来る者を嫌っている

エルス・イースとの三国会談では、アールスハイド国の代表として参加。

賢者の孫のオーグが雷神の称号を得た由縁とは?


魔人領攻略作戦を開始し、アールスハイド軍が魔人領に侵攻していきます。

アールスハイド軍にはエルス国とイース国が加わっている連合軍。

その中には「アルティメット・マジシャンズ」からも人員が派遣されていた。

アルティメット・マジシャンズの強さは、見たことのある兵士達からは絶大な信頼を受けている。

 

しかし、エルスとイースの兵士は噂でしか聞いたことが無いため、不安に感じている者もいた。

知っている兵士から話を聞くと「災害級より強い魔人を瞬殺」と聞く。

話が終わり、本当に強いのかを疑いながら侵攻を続けていきます。

 

すると、兵士達の前に災害級の虎の魔物が現れ、あまりの禍々しい魔力に震えが止まらなくなる。

そこに王子であるオーグと護衛であり友人でもあるトールとユリウスが歩いて来る。

「なんだ、また虎ではないか。」とオーグが言っていることから、この場に来るまでにも虎の魔物を倒しているようです。

シンに「虎狩り王子」と言われそうだと三人は笑っている。

周りの兵士達からすると、災害級の魔物がいるのにのほほんとしている意味がわからない。

 

一人の兵士がオーグに対し討伐をお願いする。

オーグは簡単に「分かった。下がっていろよ。」とお願いを引き受けます。

すると、オーグは魔力を制御を始めて膨大な魔力を準備する。

 

「ホラ、下がれ」

兵士達の視界一面に巨大な雷が落ちた!

周りの兵士達の何人かは目を覆いながらのたうち回っている。

巨大な落雷をまともに見てしまったため、目が焼かれてしまったようです。

 

時間が経ち、視力が徐々に戻ってきた兵士達が見た光景。

先程のオーグの落雷の魔法により、虎の魔物や周囲にいた大量の魔物が全て黒焦げになっていた!

この異常な強さと魔法の威力を初めて見た兵士の一人が「雷神」と言った。

これを聞いたオーグは「雷神」の呼び名を広めさせまいとします。

が、間に合わず「凄い!まさに雷神の一撃!」と雷神コールがおきてしまう。

これがオーグが雷神の称号を得た由縁の出来事ですね。

オーグが広めさせまいとしたのは、シンにからかわれると思っていたから。

賢者の孫のオーグとシンの関係とは?

オーグとシンが初めて出会ったのは、アールスハイド高等魔法学院へ入学試験を受けに行った時です。

学園についたシンはカートという貴族に絡まれていました。

そこにオーグが横からカートを止めに入ります。

オーグは第一王子なのでカートは大人しくなり、立ち去っていった。

 

シンはオーグの事を知らなかったが、オーグはシンの事を父親から聞いていたようです。

オーグが自己紹介すると、「ディスおじさんの息子?」とシンに言わる。

シンにとって国王は親戚の叔父さんと思っており、息子であるオーグとは従兄弟のような関係だと感じていますよ。

入学後は同じSクラスになります。

 

シンの強すぎる魔法を研究するという目的で作られた「究極魔法研究会」に入る。

後に「アルティメット・マジシャンズ」となり、中身も魔法使いの戦闘部隊に変化。

名称が変わった出来事は、オーグが立太子の儀式でシンが咄嗟に発案したのが理由です。

賢者の孫・シンの正体は?魔王の由縁と両親の存在についても

最後に

アウグスト=フォン=アールスハイドことオーグの正体は王子様でしたね!

シンがいなければ魔法学院に首席入学だったほどの成績。

地位もあり頭も良く、見た目も美少年とか反則でしょうw

本来オーグが主人公でもおかしくないと感じてしまいますね。

 

雷神の称号にオーグは喜んでいませんでした。

ただ、圧倒的な威力と落雷の魔法を見せられたら誰もが思い感じる呼び名だと思います!

シンからは「虎狩り王子」と呼ばれそうになっていましたがw

虎狩り王子よりは雷神の方がカッコ良くていいですよね!

 

シンとは入学以降ずっと一緒に行動して行くみたいです。

国王である父親もシンとは親しい関係なので、何度もシンの家に遊びに行ったりしている。

アルティメット・マジシャンズでも主席と次席として活躍して行きますよ!

 

この記事を書いている時はまだアニメが放送されていないので、オーグをアニメで見れるのが楽しみです!

かっこいいのは分かっているので、声優小松昌平さんの演技が気になる!

色々と期待している作品なので、しっかりと全話見て行きますよw

賢者の孫のアニメを無料で見れます!
詳細はこちらの記事から↓
賢者の孫のアニメ見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介