アニメ「魔法科高校の劣等生」司波達也司波深雪の関係についてまとめています。

深雪は最初から達也の事を大好きで、重度のブラコンと言われていた。

達也も実験により「深雪への兄弟愛」という感情しか残されていない。

 

原作の追憶編で、四葉真夜の命により二人が婚約したようです。

また、達也と深雪は兄妹だが、遺伝子的には遠く離れているため子供も作れる。

ここでは、二人の婚約や深雪が達也に敬愛するようになった過去の出来事血縁関係について紹介しています。

魔法科高校の劣等生のアニメと劇場版を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


魔法科高校の司波達也は深雪と婚約した?

司波深雪は、誰もが知っている重度ブラコンです。

その姿を見ている人達から、二人はいずれ結婚するだろうと言われていた。

原作では、達也と深雪が婚約したとのこと。

これは、達也を四葉家に引き留めるために四葉真夜が考えた策でもある。

 

作中で、達也はいずれ四葉を支配することを深雪に話していた。

四葉真夜は、その事を見抜いていたようで、達也を深雪の婚約者として指名したとのこと。

 

達也は幼い頃の実験により「深雪との兄弟愛」という感情しか残されていない。

そのため、達也が他の女性を意識することはありません。

深雪は、学校でも達也への気持ちを隠すどころか見せつけている。

美男美女というお似合いな二人であることは間違いない。

魔法科の司波達也は怒ることができない?感情が欠落した理由について

 

深雪は、兄である達也の事を「敬愛」していると言っています。

明らかに異性としての恋愛感情があるのは見て分かる。

たまに、達也の事となるとたまに暴走し、ヤンデレになることも。

 

アニメ3話では、達也が深雪の姿を見ても何の反応もしなかった。

それを見て、深雪は「私では、異性の内に入りませんか?」と聞いている。

真由美や摩利に対して嫉妬し、悪ふざけと称して達也に魔法で攻撃。

 

アニメ4話では、生徒会室で昼食を食べている際、達也が壬生を言葉責めしたという話題になった。

それを聞いた深雪は、あまりの嫉妬により自然と冷気を発生される。

その後も達也が「凄腕のジゴロ」と言われた時にはまた我を忘れて冷気を発生させた。

 

アニメ18話では、九校戦が終わっての最終日のダンスシーン。

深雪は一条と一緒に踊ることになり、達也は一高の女性達とダンスをしていた。

一条とダンスをしていた深雪は、ずっと達也の方を見ながら踊っています

全くと言って良いほど一条に関心がないことが分かるw

 

いつから深雪は達也のことをこんなにも敬愛するようになったのでしょう?

気になったので、過去の出来事について調べてみました。

魔法科高校の司波達也と深雪の過去


二人の過去について調べてみると、深雪は達也のことを苦手にしていたようです。

ですが、あるキッカケから達也のことを尊敬し「お兄様」と呼ぶようになったとのこと。

 

元々、深雪は兄である達也のことを嫌ってはいないが「苦手」としていた。

達也が表情を変えずに何事も黙々とこなしている姿を見ており、何を考えているかわからなかったから。

また、そんな達也に対して深雪は使用人扱いをしている自分に苛立ちを感じていた。

その苛立ちを達也にぶつけてしまう深雪は、自分を「嫌な子」と思う。

 

深雪自身は、達也を「ガーディアン」から解放し、普通の人に戻してあげたいと感じていた。

しかし、深雪がいることが達也を縛る理由でもある。

そのような葛藤を中学生ながら考えていたようです。

 

沖縄旅行での散歩中に、深雪と達也がアメリカ軍の素行の悪い「取り残された血統」と呼ばれる者達にからまれてしまう。

深雪を護るため、達也は深雪の前に立ち、まさかの相手を挑発するような事を言った。

相手が殴って来たが、達也はそれを受け止めて見せる。

それを見ていた深雪は、達也の理解のできない異質な力に驚いていた。

その後、達也の事を考えると「格好いい」と意識するようになる。

 

沖縄での出来事で、大亜連合の艦隊が襲撃して来た。

その中で、深雪たちは敵の銃撃により倒されしまう。

ちょうどその時には達也が別の場所にいたが、駆けつけて来て直ぐに深雪たちを再生魔法で蘇らせた。

これにより、深雪は「自身の命を救われた」「命を再度、いただいた」と深く恩情を感じる。

それから、現在のように達也のことを敬愛しています。

魔法科高校の司波達也と深雪の血縁関係は婚約に問題ない?

原作の「四葉継承編」で、達也と深雪の血縁関係がほぼ無いことが発覚します。

深雪を四葉家の当主になることが決まった時の出来事。

 

四葉本家へ出頭した二人に、四葉真夜が口にしたのは

「深雪さんは、貴方の実の妹ではありません。」

 

深雪の正体は、実のところ「調整体」と呼ばれる存在。

と言っても、普通の人間以上に人間として完成された「完全調整体」

 

調整体は、遺伝子操作により生み出された魔法師のこと。

これまでにも調整体はいたようですが、深雪に関してはこれまでの欠点を克服した完成形。

それらのことから、達也と深雪は兄妹であることは確かなのですが、遺伝子的には「叔母と甥」の関係よりも遠いとのこと。

達也と深雪が婚約し、子供を作ることに問題はないことになる。

最後に

魔法科高校の劣等生司波達也と司波深雪の関係についてまとめてみました。

アニメの最初から、深雪の達也に向けての重度のブラコンが分かりますよね。

学校でも周囲に達也への敬愛を見せつけるように振る舞っていた。

その姿を見て、視聴者から「後々二人は結婚する」と言われていたようです。

原作で、皆さんの予想が当たり二人は婚約している。

 

四葉真夜から深雪が当主に選ばれ、その時に二人は兄妹だが遺伝子的には違うことが発覚

深雪は調整体で、世間的には従兄弟という関係になった。

これまで、深雪は達也への愛情を「兄妹」という壁により抑えられていたが、このことで達也への想いを止めるものは無くなる。

ただ、達也は困惑していたようですけどw

 

二人が中学生の頃までは、深雪は達也を苦手にしていた。

ですが、命を救われたことがキッカケで敬愛し、重度のブラコンとなっている。

アニメで見ていた時から、二人がくっついてくれることを期待していたので良かったです!

ぜひ2期を制作して頂き、アニメで二人の過去や婚約が決まる所を見たい!

魔法科高校の劣等生のアニメと劇場版を無料で見れます!
詳細はこちらの記事から↓
魔法科高校の劣等生のアニメと劇場版を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介