アニメ「ソードアート・オンラインⅡ」のエクスキャリバー編のシノンが使用していた名前しっぽ猫耳がある理由についてまとめています。

GGO編が終わりALOでキリト達の仲間になっていたシノン。

選んだ種族が猫妖精族「ケットシー」なので、しっぽと猫耳がついていてかわいいですよね!

キリトの要請でエクスキャリバーを取りに行くクエストに参加。

使用している武器は弓で、そのおかげでエクスキャリバーも回収出来ていましたね。

ここでは、シノンがエクスキャリバーを回収した内容弓の名前しっぽと猫耳がついている理由について紹介しています。

ソードアート・オンライン2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


シノンが使用している弓の名前


アニメ2期の15話~17話で描かれている「エクスキャリバー編」。

この時から、キリトがGGOで知り合ったシノンがALOに来ています。

ALOの世界には、銃が存在しないため弓を使用していましたね。

 

最後には、キリトが持ち帰るのを諦めたエクスキャリバーを弓の技術と魔法で見事に回収している。

この時のシノンが使っていた弓の名前「トリスタン・ボウ」です。

また、ALOに来てから2週間とまだ初心者も同然なのに、早くも伝説級武器「光弓シェキナー」を所望していた。

では、シノンがエクスキャリバーを回収した時の内容を見ていきましょう。

シノンがエクスキャリバーを弓で回収


アニメでは17話「エクスキャリバー」の内容です。

キリト達は、ヨツンヘイムでクエストを受けていました。

その中で最後に巨人との戦いが始まる。

 

巨人との戦闘は、クラインが途中で助けたフレイヤのおかげで勝つことができた。

フレイヤの正体は、まさかの巨人「トール」

いくら力を失っていたとしても、あんな美少女になるのは不自然過ぎる設定w

当初はクライン以外はみんな騙されていると思っていましたね。

 

戦闘が終わり、スリュムヘイムが崩壊を始める。

そこで、降りる階段を見つけ下に向かうことに。

最後のフロアには、台座に刺さったエクスキャリバーがあった。

パーティーの中で一番力のあるキリトが全力で抜き取る。

すると、台座が壊れフロア自体が下に落ちてしまう。

落下していく途中、クエストの時間制限も何とか達成できていた。

エクスキャリバーを手に入れようとしたキリトですが、クエストを完了しないと出来なかったようです。

そこに、トンキーが助けに来てくれてみんなが乗り移ろうとする。

 

この時、キリトが抜いたエクスキャリバーは所有権がないため非常に重かった

そのため、エクスキャリバーを持った状態ではトンキーに乗り移ることが難しいと感じる。

悩んだあげく、キリトはエクスキャリバーを放り投げ諦めることにした。

エクスキャリバーは、フロアと共に落下していく。

すると、シノンが弓を構えて「200mくらいか」と言う。

魔法を唱え、弓を放つと見事にエクスキャリバーに命中!

エクスキャリバーを引っ張り上げ回収し、キリトに渡していますね。

それを見ていたメンバーから「シノンさん、マジカッケー!」と称賛されていた。

シノンがキリトにした約束


シノンは、回収したエクスキャリバーをキリトに手渡す前にある約束をさせています。

約束の内容は、「この剣を抜くたびに、心の中で私のことを思い出してね」

 

これは明らかにキリトへのアピールでしたね。

横にアスナや他の女性がいる前でわざと見せつけています。

キリトが困ったように横を見ると、予想通りみんなから睨まれていましたw

クラインが茶化すと、キリトはクラインの顎を蹴り上げたのが面白い。

 

キリトは、シノンとの約束を了承し思い出してお礼を言った。

その後、クエスト依頼者である湖の女王から正式にエクスキャリバーを与えられる

 

ということは、考えようによってエクスキャリバーは回収しなくても手に入った可能性があったように感じます。

与えられたのがキリトだったのは持っていたから?

それともパーティーのリーダーだったから?

もしエクスキャリバーがそのまま落下していったとしたら、報酬は何だったのかなと思いました。

などと色々考えていますが、シノンの格好いい姿が見れたのが良かったので、気にしないことにしましょう!

シノンにしっぽと猫耳がかわいい


GGOからALOに来た時に見た目はほとんど同じのまま。

ですが、ALOには9つの種族があり、始めた時に選択しなければならない。

その中でシノンが選んだのが猫妖精族「ケットシー」

なので、シノンには猫耳としっぽがついている。

シリカも同じくケットシーですね。

 

アニメ15話でシノンがALOに来ていますが、普通に馴染んでいましたね。

ヨツンヘイムに降りる階段の時、キリトがシノンのしっぽを掴んでいます。

その時のシノンの反応が可愛すぎましたね!

また、その後に怒ってキリトを引っ掻こうとしたのも可愛かったですw

「あんた、次やったら鼻の穴に火矢ぶっこむからね!」

引っ掻こうとしたのは、ケットシーという種族の設定上の動きなのかもしれませんね。

また、本物の猫のようにしっぽは敏感という設定なのでしょう。

二人のやり取りを見ていたシリカが、自分もして欲しそうにしていたのも可愛かったですw

最後に


アニメ「ソードアート・オンラインⅡ」のシノンがエクスキャリバーを回収した内容についてまとめてみました。

GGOが終わってシノンもALOに来ていましたね。

エクスキャリバーと取りに行くときは、まだ始めて2週間。

GGOの時と同じように遠距離攻撃のできる弓を使用している。

ここで使用していた弓の名前は「トリスタン・ボウ」

 

キリトが諦めたエクスキャリバーを見事に弓で回収したシノン。

メンバー達が「マジカッケー」というのも納得なスゴ技でしたね。

おかげで、キリトに約束もさせたのでアピールも成功でしょうw

また、ALOでケットシーとなったシノンの猫耳としっぽは可愛いですね!

明らかに狙った感があるなと思いましたが、GGOのときより可愛いシノンが見れたのは嬉しいw(グッジョブ!)

 

ソードアート・オンラインⅡのアニメ全25話を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

ソードアート・オンライン2期の見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介