アニメ「オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のエムさん(阿僧祇豪志)裏切りイケメンだった件についてまとめています。

レンがSJ1に出場した時に、ピトの指示で一緒のチームを組んだエムさん。

イベントで1時間経った時、ピトからの手紙を読んで急にレンを殺そうとした

また、SJ2ではピトを裏切るような行為をしたことがバレて殺されています。

 

リアルで香蓮(レン)にSJ2の参加を頼みに来た時に現れたイケメン青年が、エムさんのリアルである阿僧祇豪志。

ここでは、エムさんのSJでの裏切り行為や正体がイケメンだったことについて紹介しています。

【オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


【GGO】エムさんのSJ1での裏切り


SJ1でピトの指示により、レンと共にチーム「LM」を組んで出場したエムさん

その中で、最後の2チームまで残った時に突如エムさんがレンを撃とうとしました。

急にエムさんが裏切り行為に出たのはなぜか。

それは、ピトから試合前に渡されていた手紙の内容が原因でした。

 

SJ1も残り2チームになり、開始されてから1時間が経っていたため、エムさんは手紙を読もうとする

そのタイミングでサテライトスキャンが始まり、シンクの位置を確認した瞬間に襲撃された。

手紙を読んでいる余裕も無くなり、シンクから逃げるために必死になる。

 

シンクから逃げ距離が稼げたことで、一時的に落ち着くことができた二人。

レンが手紙のことを言うと、ピトから15時ちょうどになった時に読めと言われていたこともあり、その内容を確認する。

この時、レンはエムさんとなら優勝できると思っていた。

すると、なぜか横にいたエムさんがレンに銃を向けて「すまん」と言い発砲する。

しかし、レンは瞬時に銃弾を躱し、逆にエムさんを追い込んだ。

レンは、なぜここまで来て急に殺そうとしたのかを聞く。

理由もわからず殺されること、何か続行できない理由があるなら相談して欲しいと確認した。

すると、エムさんは急に泣き出して「嫌だぁー!死にたくない、どうか待ってください。撃たないでください」と膝をついて懇願する。

あまりのことに、レンも戸惑っていました。

 

再度レンに理由を聞かれたエムさんは「SJで死んだら、リアルの僕も本当に死んでしまいます」と答える。

意味がわからなかったレンは、エムさんが読んでいた手紙を確認する。

「私の代わりに参加してるんだから、存分に楽しみなさいよ。これはゲームであって遊びなんだからね。」

「不甲斐ない死に方をしたらぶち殺すからね。自殺もダメね。なんとしても生き残りなさいな。」

このピトの言葉は、リアルで殺すことを意味している。

エムさんはピトのリアルを知っており、頭が狂っているため言ったことは実行するとのこと。

ピトは「デスゲーム」に憧れ、心を囚われているとエムさんは言った。

ただ、これだけ聞くとエムさんは死ななければ良いはずなのに、なぜレンを殺そうとしたのか。

 

レンが死んだ後、エムさんがチームリーダーになれる。

そして、リーダーだけができる「降参」をしたかったようです。

簡単にレンを殺せると侮り、声をかけたことを後悔していましたね。

「黙ってグレネードを投げれば良かったです」

その後、レンは一人で戦うことを選びシンクと戦闘を始めた。

途中でレンがピンチになった時、脱落したと思われたエムさんが狙撃で援護をする。

レンがエヴァを倒した後、エムさんがトーマと長距離対決に勝利して優勝した。

【GGO】エムさんのSJ2での裏切り


SJ2では、ピトと同じチームとして出場したエムさん。

その際、SJ2が始まる前にピトに黙ってレン(香蓮)とリアルで会っていた。

また、SJ2の最中にはレンのチームを手助けしています。

今回はエムさんがピトに対して裏切り行為をしている。

 

まず、レンとリアルで会ったのはSJ2に参加してピトと真っ向勝負をして欲しいとお願いするため。

自身とピトのリアルの生死がかかっており、それを止めることができるのはレンだけだったからです。

これは、ピトに話さずエムさんが独断で行なった行為

 

次にSJ2ではレンを助けに来たフカ次郎の運転する車の音を消すのを手伝った。

エムさんは、敢えて自身の車のエンジンを入れ、ピトにフカ次郎の存在を悟らせないようにします。

それにより、レンはフカ次郎に救出され仕切り直しとなった。

また、ログハウスでシンクのメンバーを全滅させたことで、レンを一人にする手助けもしています。

 

しかし、ピトはエムさんの行為に気づいていたため、その場でエムさんを撃った。

最後にエムさんは「愛してる」とピトに伝えてヘッドショットされ死亡

今回の裏切りは、ピトを愛しているからこその行動でしたね。

【GGO】エムさんの正体がイケメンだった件


アニメ6話「SAO失格者」で登場したエムさんのリアル「阿僧祇豪志」

アバターのエムさんがゴツい男性でしたが、リアルはアバターとは違ってかなりのイケメンでした。

始めて見た時の香蓮は「いい体格のイケメン」と言われています。

また、12話で篠原美優からも「超かっこいいね!ちょっと結婚して欲しいんだけど」と好評でしたね。

 

現在はイケメンですが、元々は根暗な肥満(おデブ)でストーカー

写真を見た美優は「何このおデブちゃん、凄いね、こりゃモテないわ。どう考えてもこいつとは結婚できそうにないわ」

ある日、エルザが別のストーカーに襲われた時に助けたことで部屋に連れ込まれ、脅迫・暴行などをされた。

弱みを握られ下僕となったその後、ハードスケジュールに強制的に付き合わされ自然と痩せて現在のイケメンに至っている

今では、エルザの恋人であり部下兼下僕となっています。

豪志にとって、神埼エルザ(ピト)は女神のように美しい女性

今まで会ったことのない程に美しかったため一目惚れしストーカー行為をした。

香蓮や美優のことは素敵と言うが、豪志の中ではエルザが一番。

愛しすぎていたため、エルザの下僕となっても一緒の日々を過ごし役に立てていることを喜んでいた。

ここまで一途に誰かを愛せる豪志が凄いなと感じますね。

最後に


アニメ「オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のエムさん(阿僧祇豪志)の裏切りとイケメンだったことについてまとめてみました。

SJ1では、最後の2チームに残った直後に、いきなりレンを殺そうとする

SJ2の時には、同じチームのピトを裏切りレン達の手助けをしています。

どちらの裏切り行為も、ピトの狂った考えと愛する気持ちから起きたものでしたね。

 

エムさんのリアルの阿僧祇豪志は、アバターとは違いイケメン青年

出会った香蓮や美優からは高評価を貰っている。

大学時代はおデブで自分に自身が持てないストーカーでしたが、エルザの下僕となり痩せています。

現在では、エルザの恋人・部下・下僕として仕事を手伝っている。

エムさんのように、命をかけてまで愛する人はいないため、私は香蓮と同様に気持ちが分からない部分がありましたねw

 

オルタナティブ ガンゲイル・オンラインのアニメ全13話を無料で見ることができます!

詳細はこちらの記事から↓

【オルタナティブ ガンゲイル・オンライン】見逃し配信を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介