2019年10月放送予定のアニメ「アサシンズプライド」のメリダ=アンジェル声優についてまとめています。

聖騎士(パラディン)の階位を継承している公爵家に生まれた少女。

マナを生まれながら持っておらず、母親からも蔑まれていたが、諦めず必死に努力を続けていた。

声を担当されるのは、若い女性声優の楠木ともりさんです。

これまでに「SAO AGGO」のレン役や「メルヘン・メドヘン」の鍵村葉月を演じられている。

ここでは、メリダの声優、楠木ともりさんのプロフィール経歴、アニメ出演作品について紹介しています。

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ


アサシンズプライドのメリダの声優を紹介


この作品のメインヒロインで、13歳の金髪少女。

三大公爵家のアンジェル騎士公爵家の令嬢ですが、生まれた時からマナを持たない。

聖騎士(パラディン)の階位を継承する家のため、メリダは「無能才女」と蔑まれていた。

 

そんな扱いをされつつも努力を続けるメリダの声を担当されるのは、声優の楠木ともりさんです!

 

メリダはおてんばで素直な女の子

周囲に傷つけられても母親の名誉を守るためにずっと諦めなかった。

その姿に主人公のクーファも心を動かされ、マナを与えてもらい生き延びている。

楠木ともりさんは可愛い声なので、メリダに合っているなと思います。

オーディオドラマでは、夏川椎菜さんが担当されていました。

アサシンズプライドのメリダの声優の楠木ともりのプロフィール


楠木ともり(くすのきともり)さんの愛称は「ともりる」。

出身は東京都で、2019年7月現在の年齢は19歳。

誕生日は1999年12月22日。

身長は154センチで、血液型はA型。

趣味・特技は作詞・作曲、音楽を弾いたり聞くこと、ゲーム、画材屋さんめぐりなど。

 

所属している事務所は、(株)ソニー・ミュージックアーティスツ

1974年に設立され、当時の会社名は「エイプリル・ミュージック」。

声優はほとんど所属されておらず、俳優・歌手などが多い。

 

性格については、ご自身で「打たれ弱いが負けず嫌い」と言われている。

周囲の印象は「しっかりしている」と思われるようです。

自分に自身を持つのが苦手で、好きなことをしている時は周りが見えなくなってしまうとのこと。

中学生の頃に生徒会長をされていたこともあり、真面目な女性なのでしょうね。

 

声優になる前は、養成所に通わずに独学で勉強されていた。

仕事は普段の自分と別の人間になれるということをやりがいと感じているとのこと。

「みんなの心にあかりを灯す」を活動の指針として、苦しんでいる人の隣に寄り添える存在でいたいと言われている。

好きなアニメのジャンルは魔法少女系で、変身したりするのが良いようです。

歌唱力についても評価が高く、メインを担当した作品「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」ではエンディングテーマを歌われている。

キャラの声とは違っていて、きれいな歌声でした。

ソニーのオーディションを受けた際には、声優としてではなく歌手として受けられています

そこで特別賞を受賞されているので、声優になる前から歌は上手かったということでしょう。

アサシンズプライドのメリダの声優の楠木ともりの経歴


3歳の頃からピアノを習われていて、中学生の時には吹奏楽部に所属されていた。

中学2年生の時にアニメが好きになって、「こばと。」を観て花澤香菜さんの演技に惚れて声優を目指す。

高校生の時には軽音楽部に所属。

 

2016年、ソニー・ミュージックアーティスツの第5回オーディション「アニストレス」で特別賞を受賞された。

 

2017年にアニメ「エロマンガ先生」で声優デビュー

 

2018年には、「メルヘン・メドヘン」で初主演を担当。

 

2019年、第13回声優アワードで新人女優賞を受賞されています。

アサシンズプライドのメリダの声優の楠木ともりのアニメ出演作品


2017年からアニメに出演されている楠木ともりさん。

翌年には主演を担当され始め、評価がどんどん上がっていますね。

養成所に通われていないのに、こんなにも早く抜擢されるということは、演技力が素晴らしいということ。

ここでは、楠木ともりさんが出演された作品の中でも、名前のあるキャラを担当されたアニメのみを紹介。

 

2018年

・メルヘン・メドヘン(鍵村葉月)

・ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(レン / 小比類巻香蓮)

・アニマエール!(舘島虎徹)

・RELEASE THE SPYCE(才賀伊智香)

・スロウスタート(十倉光希)

・キラッとプリ☆チャン(桃山ひかり)

・あかねさす少女(月見里真結希)

・タイムボカン 逆襲の三悪人(竹千代)

2019年

・アサシンズプライド(メリダ=アンジェル)

・ピアノの森(エミリア)

 

2019年7月現在では、まだデビューされて3年目の19歳。

2年目から主演をされていることから、今後ももっと多くのアニメでメインキャラを担当されるでしょう。

代表作は、「メルヘン・メドヘン」「SAO AGGO」「アニマエール」

今回のアサシンズプライドも代表作の一つになると思います。

最後に


アニメ「アサシンズプライド」のメリダの声優についてまとめてみました。

メインヒロインのメリダは聖騎士の家に生まれた令嬢。

しかし、生まれながらマナを持っていないため蔑まれていた。

そこに家庭教師としてクーファが派遣され、必死に諦めない姿を認められマナを移植してもらう。

 

アニメで声を担当されるのは、若手女性声優の楠木ともりさん。

まだ19歳で声優として3年目ですが、演技力や歌唱力の評価が高い

2019年には新人女優賞を受賞されているので、今後はもっと多くの作品に出演されるでしょう。

これから人気が出てくると思うので、無理しないように頑張って欲しいですね!

 

アニメや声優に興味がある方へ、無料で資料をもらうことができます。

詳細はこちらの記事から↓

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ