アニメ「トリニティセブン」の春日聖の正体についてまとめていますよ。

崩壊現象により消えてしまい、その後は敵として登場。

従姉妹で幼馴染のアラタとなぜ敵となり戦うのか?

聖のかわいい所についても解説しています!

トリニティセブンのアニメ動画を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介


トリニティセブンの聖の紹介

従姉妹で幼馴染の春日アラタの家で生活していました。

年齢は16歳で身長156センチの少女。

スリーサイズはB83,W56、H84です。

アラタ対しては敬語で話をしていますね。

世話をするのが好きで、たまに口うるさい所もあるようようです。

トリニティセブンの聖は崩壊現象に巻き込まれ消える?



ある日、学校の屋上でアラタと太陽の話をしていました。

しかし、昔に書いた絵と現在の太陽の色が違うことで、ニセモノの聖とアラタにバレる。

聖の姿をしていたのは魔道書「アスティルの写本」のソラ!

 

ソラが指を鳴らすと、辺りの景色がボロボロになり、そこが本当の世界だと言う。

この3日前にこの地域一帯で起こった「崩壊現象」という重力振動に飲み込まれたようです。

すると、黒い太陽の光を受けた人々は、その黒い光に飲み込まれてしまった。

 

聖はアラタに魔道書を渡し、「アラタさんを助けてあげて。願いを叶えてあげて」と言います。

この時は誰に言っているのかと思いましたが、この言葉はソラにお願いしていたようですね。

直後に聖は消えてしまいました。

聖は死んだわけではなく、「無の世界」に飛ばされたようです。

トリニティセブンの聖の正体は?

元々は王立リベル学園の魔道士で、アラタの下へ派遣されていました。

福音探究会という集団に所属しています。

 

アニメ8話で登場した時はアラタの知っている聖ではなかった。

この時は魔道書「イーリアス断章」が聖の姿をしていましたね。

 

本当の聖は、アニメ10話の最後に登場!

魔王因子を体に取り入れていて、世界を滅ぼそうとする魔道士となりアラタの前に現れます。

しかも、魔王因子により書庫「憤怒」の中の3つのテーマ「崩壊」「創造」「分解」を極めている「トリニティ」

トリニティセブンの聖がアラタの敵になっている理由

聖が所属している複音探究会は「魔王討伐」を目的にしています。

トリニティセブンと出会った魔王は世界を滅ぼす。

また、新たな世界が生まれてもまた魔王が滅ぼすという「破滅のループ」を阻止しようとしていました。

 

そのため、トリニティセブンと出会った魔王というのが、魔王候補であるアラタ。

敵という立場ですが、聖はアラタを殺そうとしているわけではなく、道具として使おうとしている世界から救おうとしての行動でしたね。

 

アラタを異空間に閉じ込めようとしますが失敗し、アラタとリリスの「メテオ・ドラグナー」を受けます。

その時に聖は攻撃を防ごうとしますが何かを感じ取り、まともに喰らう。

目立った外傷もなく死んではいませんが、回復するのに時間がかかるとのこと。

マスターリベルに回収され、またアラタを狙わせるようですね。

トリニティセブンの春日アラタのテーマや能力のまとめ|覚醒すると魔王化する?

トリニティセブンの聖はかわいい!

アニメ最初のシーンで、アラタのラッキースケベにより聖は胸を触られましたw

その後の少し顔を赤くしていたのがかわいいですよ!

また、小さい頃に聖が書いた絵が家の壁に飾ってあることに慌てていた所もかわいいw

 

「太陽が黒いくらい構いませんよね」と言っている時の表情も好きですね!

と言っても、この時の聖はアスティルの写本のソラが聖の姿をしていたんですけどw

 

崩壊現象により消える前のアラタの心配をし、「私のこと、忘れないで下さいね」と言った所がかわいい!

最終話のアラタに世界の真実を話している時の聖が昔の感じに戻っていてかわいいですよ!

最後に

初めから聖はアラタが魔王候補と知っていて一緒に住んでいましたね。

聖が魔道士として動いている時はイーリアス断章が聖の姿になってアラタのお世話をしています。

 

敵という立場で変わってしまったように見えますが、聖はアラタを大切に思っているのは消える前と同じ。

消える前の聖はかわいかったですよ

 

その後に登場した聖はちょっと怖かったけどw

色々な姿を見せてくれるキャラクターなので、私は好きですね!

劇場版が楽しみw

トリニティセブンのアニメを無料で見れます!
詳細はこちらの記事から↓
トリニティセブンのアニメ動画を無料で視聴する方法!おすすめの動画配信サービスを紹介