声優竹達彩奈さんについてまとめています。

可愛い声質ルックスで人気が高く、演技力歌唱力の評価も高い。

2009年から声優デビューをされており、様々なアニメ作品で主演やヒロインを演じられている。

2019年6月23日の30歳の誕生日に、人気男性声優の梶裕貴さんと結婚されましたね。

ここでは、声優の竹達彩奈さんの性格や仕事に対する考え方、きっかけ経歴、アニメ出演作品について紹介しています。

【アミューズメントメディア総合学院】資料請求する方法を紹介!アニメ業界や声優を目指す方へ


竹達彩奈の性格や仕事に対する考え方などのプロフィール紹介


竹達彩奈(たけたつあやな)さんの愛称は「あやち」「あやにゃん」など。

出身は埼玉県で、2020年6月現在の年齢は30歳。

誕生日は1989年6月23日。

身長は151センチで、血液型はO型。

趣味・特技はカメラ・カラオケ・読書・ショッピング。

 

所属している事務所は、(有)プロ・フィットの子会社の「リンク・プラン」

2014年に設立されており、声優や俳優のマネジメントなどを行なっている。

他に所属されている声優は、高尾奏音さんなど。

 

ご自身で「毒の塊」という性格だと言われています。

幼少時代に思ったことを直ぐに言ってしまっていたとのこと。

現在では、その性格を生かして「私が責任を取ればいいのかな」と思えるようになられたようです。

そのためか、石橋を叩いて渡るタイプと言われている。

普段は家で過ごすことが多いようで、極度の人見知りで会話も苦手とのこと。

 

目標であり憧れている声優は堀江由衣さん。

子供の時からファンだったようで、CDを買ったりライブに行ったりしていたようです。

声優になり、堀江さんと会った時にはファンだと伝えられなかったとのこと。

 

声優の仕事に関しては、「お芝居の主役はキャラクターであって、私ではない。完全に裏方に徹して、自分は自分の仕事をする。でも音楽活動は、自分名義で出すならば、声優である自分でなければできない音楽を、自分の音楽として届けたい」とのこと。

また、作品を作る瞬間に関わっている時間が好きで楽しいと言われています。

このように思われているからこそ仕事を続けることができるのでしょうね。

竹達彩奈の声優を目指すきっかけや経歴について


幼少期にアニメやゲームが大好きだったことが声優を目指す大きなきっかけ

中学2年生(14歳)の時に日本ナレーション演技研究所に入る。

15歳という当時最年少記録でアイムエンタープライズに所属した。

 

2009年に「kiss×sis」で声優デビュー

その後「けいおん!」で知名度を上げています。

 

2010年には、第4回声優アワードで「放課後ティータイム」として歌唱賞を受賞。

また、劇場公開された「ライトノベルの楽しい書き方」で映画初主演をされた。

 

2012年に歌手デビューをして、アイムエンタープライズを退所し、アセンブルハートに所属。

 

2013年、声優の悠木碧さんとのユニット「petit melady」を結成。


2017年、アセンブルハートから現在の事務所「リンク・プラン」に移籍されています。

 

2019年の6月23日、30歳の誕生日に声優の梶裕貴さんと結婚

竹達彩奈のアニメ出演作品


2009年からアニメに出演されている竹達彩奈さん。

演技力や歌唱力の評価が高く、色々な方面で活躍されていますね。

また、声とルックスが可愛いことからも人気のある女性声優となられている。

これまでに多くの作品でメインヒロインや主演を担当されています。

ここでは、竹達彩奈さんが出演された作品の中でも、メインキャラを担当されたアニメのみを紹介。

 

2009年

・けいおん!(中野梓)

・夢色パティシエール(バニラ)

2010年

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない(高坂桐乃)

・えむえむっ!(石動美緒)

・神のみぞ知るセカイ(高原歩美、メルクリウス)

・kiss×sis(住之江あこ)

・迷い猫オーバーラン!(霧谷希)

・ジュエルペット てぃんくる☆(ミリア・マリーゴールド・マッケンジー)

2011年

・DOG DAYS(エクレール・マルティノッジ)

・たまゆらシリーズ(沢渡楓)

・猫神やおよろず(メイ子)

・ギルティクラウン(ツグミ

・Rio RainbowGate!(ミント・クラーク)

・Suzy’s Zoo だいすき! ウィッツィー(ララ)

2012年

・ソードアート・オンライン(リーファ / 桐ヶ谷直葉)

・ハイスクールD×D(塔城小猫)

・この中に1人、妹がいる!(国立凛香)

2013年

・デート・ア・ライブ(五河琴里)

・世界でいちばん強くなりたい!(萩原さくら)

・絶対防衛レヴィアタン(ヨルムンガンド)

2014年

・モモキュンソード(桃子)

・デンキ街の本屋さん(腐ガール)

・とある飛空士への恋歌(アリエル・アルバス)

・ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(天刀もよ)

2015年

・聖剣使いの禁呪詠唱(嵐城サツキ)

・おくさまが生徒会長!(若菜羽衣)

・温泉幼精ハコネちゃん(アシノコ)

2016年

・だがしかし(枝垂ほたる)

・ディバインゲート(ヒカリ)

・CoCO&NiCO(オッペンハイマー)

2017年

・ようこそ実力至上主義の教室へ (軽井沢恵)

・はじめてのギャル(香椎結衣)

・スナックワールド(マヨネ)

・アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(輿水幸子)

2018年

・ラーメン大好き小泉さん(小泉さん)

・百錬の覇王と聖約の戦乙女(クリスティーナ)

・叛逆性ミリオンアーサー(山猫アーサー)

・ポプテピピック(ピピ美〈第2話Aパート〉)

・citrus(藍原柚子)

・新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION(上田アズサ)

・うさぎのマシュー(マシュー)

2019年

・五等分の花嫁(中野二乃)

・ブギーポップは笑わない(百合原美奈子)

・魔法少女特殊戦あすか(与那嶺ちさと)

・聖闘士星矢 セインティア翔(カシオペア座のエルダ)

・可愛ければ変態でも好きになってくれますか?(朱鷺原紗雪)

 

デビューされてから毎年必ずメインを担当されていますね。

代表作は「けいおん!」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「だがしかし」など。

私の印象深い作品は、「神のみぞ知るセカイ」「DOG DAYS」「デート・ア・ライブ」

声に特徴があるので、ちょっとしたキャラで登場したとしても直ぐに分かりますね。

最後に


人気女性声優竹達彩奈さんについてまとめてみました。

これまでに多くの作品で主演やヒロインを演じられてきました。

これからもたくさんのアニメ作品に出演されるのは間違いないでしょう!

 

今年(2019年)の6月23日の30歳の誕生日に、声優の梶裕貴さんと結婚されています。

今後は産休などで休まれることがあると思われます。

無理せず家族を大事にして頑張って欲しいですね。

大好きな声優なので、お仕事と家庭が上手くいき幸せになって欲しいのでこれからも応援しています!